TVドラマ

今からあなたを脅迫します  2017年10月15日
科捜研の女2017スペシャル  2017年10月15日
日曜劇場「陸王」  2017年10月15日
いつものことだけどTVを  2017年10月15日
「先に生まれただけの僕」  2017年10月14日
オトナ高校  2017年10月14日
先に生まれただけの僕  2017年10月14日
秋番組がどんどんスタート  2017年10月12日
「ブラックリベンジ」  2017年10月12日
刑事ゆがみ  2017年10月12日
ドクターX  2017年10月12日
今日はずっとOBS  2017年10月07日
「父、ノブナガ。」  2017年10月07日
今日はプール  2017年10月06日
衝動〜検視官・比嘉ミカ〜  2017年10月06日
プリンタがおかしい  2017年10月05日
木曜ドラマF「ブラックリベンジ」  2017年10月05日
今日は糖の診察日だった  2017年10月04日
奥様は、取り扱い注意  2017年10月04日
パンダの名前はシャンシャン(香香)  2017年09月26日
「名奉行! 遠山の金四郎」  2017年09月25日
校閲ガール・河野悦子  2017年09月20日
校閲ガール・河野悦子  2017年09月20日
眩(くらら)〜北斎の娘〜  2017年09月18日
渡る世間は鬼ばかり  2017年09月18日
阿武咲が完勝  2017年09月14日
ドクターX  2017年09月13日
病院のリハビリ  2017年09月07日
セシルのもくろみ  2017年08月17日
『コード・ブルー』人気を支える“3つの波”  2017年08月13日

2017年10月15日

今からあなたを脅迫します

今からあなたを脅迫します#01
2017年10月15日(日) 22時30分〜23時40分 TOS
警察には頼めない依頼を人を脅して解決する「脅迫屋」千川が、「お人よしお嬢様」澪を間違えて脅迫しちゃった!? 善と悪のデコボココンビが振り込め詐欺と殺人事件に挑む!
出演者
ディーン・フジオカ、武井咲、鈴木伸之、島崎遥香、山賀琴子、佐藤玲、内藤理沙、蛭子能収、三宅弘城、近藤正臣
ゲスト
稲葉友、石田ひかり、小沢仁志 ほか
番組内容
人を脅して事件を解決する「脅迫屋」の千川完二(ディーン・フジオカ)は、振込詐欺グループと間違えて女子大生・金坂澪(武井咲)を脅迫。しかしお人よしの澪は、見ず知らずの人質・佐藤(稲葉友)を助けるために自分が身代金を払うと言いだした! 更に、本来の脅迫相手はすでに何者かに殺されていたことが発覚。そんな中、澪のもとに千川から解放された佐藤が訪れ…。脅迫屋と変人級な善人の出会いで事件は思いがけない展開に!!

biomasa at 22:32コメント(0) この記事をクリップ!

科捜研の女2017スペシャル

科捜研の女 2017スペシャル
2017年10月15日(日) 21時00分〜22時54分 OAB
科捜研、2時間スペシャルで再始動! ノンストップ追跡劇〜最新鋭ドローンvs謎の逃亡犯! そして、土門刑事に降りかかる絶体絶命のピンチ…!? 衝撃のクライマックス!
◇番組内容
暴行容疑で逮捕されたナスダ工業副社長・那須田(黄川田将也)が、一時釈放中に逃走した。彼は土門刑事(内藤剛志)の妹・カウンセラーの美貴(加藤貴子)の患者だった。マリコ(沢口靖子)らは逃走の理由を探るため、被害者・牧野(遊井亮子)の衣服を鑑定。すると、ナスダ工業で生産している植物の種子を検出…これが事件の引き金なのか!? 科捜研はドローンを使い男を追うが、追い詰めた土門刑事が予想外の大事故に巻き込まれ…
◇出演者
沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、西田健、渡部秀、山本ひかる、石井一彰
ゲスト
加藤貴子、黄川田将也、遊井亮子、モロ師岡、大方斐紗子 ほか

biomasa at 22:31コメント(0) この記事をクリップ!

日曜劇場「陸王」

日曜劇場「陸王」 第1話【倒産寸前の足袋屋の挑戦がはじまる!】
2017年10月15日(日) 21時00分〜22時48分 OBS
池井戸潤原作!15年ぶりの連続ドラマ主演の役所広司、今最も旬な若手俳優の山崎賢人・竹内涼真や寺尾聰、阿川佐和子など超豪華キャストでおくる、再起をかけた熱い物語!
番組内容
いよいよ始まる日曜劇場「陸王」! 倒産寸前の足袋屋が再起をかけて立ち上がり、畑違いのランニングシューズ作りに挑む!そんな無謀とも思える挑戦にかける熱き人物たちの感動の物語! 老舗足袋屋の四代目社長 宮沢紘一(役所広司)。就活がうまくいかない息子の大地(山崎賢人)ともぶつかる日々の中、会社を立て直すべく、新規事業に乗り出す。シューズ作りを始めた宮沢たちは、茂木(竹内涼真)という1人のランナーに出会う。
出演者
宮沢紘一・・・役所広司 宮沢大地・・・山崎賢人 茂木裕人・・・竹内涼真 宮沢茜・・・上白石萌音 坂本太郎・・・風間俊介 城戸明宏・・・音尾琢真 平瀬孝夫・・・和田正人 毛塚直之・・・佐野大橋浩・・・馬場徹 安田利充・・・内村遥 江幡晃平・・・天野義久 西井冨久子・・・正司照枝 仲下美咲・・・吉谷彩子 正岡あけみ・・・阿川佐和子 佐山淳司・・・小籔千豊 家長亨・・・桂雀々富島玄三・・・志賀廣太郎 有村融・・・光石研 宮沢美枝子・・・檀ふみ 飯山素子・・・キムラ緑子 村野尊彦・・・市川右團次 小原賢治・・・ピエール瀧 飯山晴之・・・寺尾聰

biomasa at 22:30コメント(0) この記事をクリップ!

いつものことだけどTVを

今日は一日中雨だった。
シャツ一枚だと流石に寒い。
日曜日にはOABで午前中に2時間ドラマをやってるけど完全に忘れていた。
もちろん録画もできてない、残念だった。
ただ面白い企画が2つあったし、録画も「BORDER」や「ブラック・リベンジ」があったから不自由はしなかった。
これから「科捜研の女スペシャル」がある。
明日は小泉進次郎が大分駅前に来る。
私はプールだからダメだけどTaeさんは見られるかも。

biomasa at 21:02コメント(0) この記事をクリップ!

2017年10月14日

「先に生まれただけの僕」

「先に生まれただけの僕」が始まった。
嵐の櫻井翔が校長先生になって学校を改革していく物語だろうたぶん。
桜井で最後まで持つのかが心配だ、そのくらい頼りない。
それより昨日あった波留の「BORDER」の後編のほうが面白かった。
小栗旬がやったドラマだったんだ、忘れていた。
最後にBORDERの意味がわかったって書いたことを思い出した。

biomasa at 23:14コメント(0) この記事をクリップ!

オトナ高校

オトナ高校 ♯1/童貞卒業したら即卒業!?恋せよオトナ衝撃学園ドラマ開幕
2017年10月14日(土) 23時05分〜23時59分 OAB
三浦春馬がエリート童貞!? 30歳以上で性経験のない男女は、第2の義務教育として、性を学ぶ“オトナ高校"へ入学! 橋本裕志脚本で送る、不器用なオトナの学園コメディー!
◇番組内容
東大卒のエリートでありながら実は童貞の荒川英人(三浦春馬)は、国家義務として性を学ぶ“オトナ高校"へ入学する羽目に。拒否すれば逮捕、服役だと告げられ…。むなしくも入学式を迎えた英人は、上司である55歳童貞部長(高橋克実)、2番手にしかなれないバリキャリ処女(黒木メイサ)ら、人生をこじらせた仲間と出会い…。果たして英人は本当の意味でオトナへ成長できるのか? 恋せよオトナ! 大人だけの学園ドラマが始まる!!
◇出演者
三浦春馬、高橋克実、竜星涼、松井愛莉、山田真歩、夕輝壽太・杉本哲太・正名僕蔵、黒木メイサ

biomasa at 10:08コメント(0) この記事をクリップ!

先に生まれただけの僕

先に生まれただけの僕#01
2017年10月14日(土) 22時00分〜23時08分 TOS
未来を生きる子供たちのために教師は何を教えるべきか? サラリーマン校長の仰天学校改革!?
出演者
櫻井翔、蒼井優、瀬戸康史、木南晴夏、森川葵、平山浩行、池田鉄洋、木下ほうか/多部未華子/井川遥、荒川良々、秋山菜津子、高嶋政伸、風間杜夫
番組内容
嵐の櫻井翔が主演する、社会派エンターテインメントドラマ。 勤め先の商社からの出向辞令を受け、突然私立高校の校長となった35歳の若きサラリーマン。 日本の未来を支える子供たちに、大人たちは、教師たちは、今何を語り教えるべきなのか? 豪華キャストでお送りする大人のための新しい学園ドラマ。

biomasa at 10:07コメント(0) この記事をクリップ!

2017年10月12日

秋番組がどんどんスタート

秋番組がどんどんスタート。
昨日水曜日は「奥様は、取り扱い注意」がすでに始まっているが、
今日木曜日は「ドクターX」と「刑事ゆがみ」が始まる。
そのあと今日は2回めだけど「ブラック・リベンジ」がある。
来週には「科捜研の女」も始まる。
土曜日には「先に生まれただけの僕」と「オトナ高校」
日曜日には「陸王」「科捜研の女スペシャルと「今からあなたを脅迫します」が始まる。
とりあえずは全部録画予約をした。

窓の外はきらきら星がうるさかった。
この辺に基地があるから仕方ないかも。

biomasa at 20:57コメント(0) この記事をクリップ!

「ブラックリベンジ」

【禁断のドラマ】木村多江主演「ブラックリベンジ」第2話
2017年10月12日(木) 24時14分〜25時09分 TOS
“スキャンダル"によって最愛の人を失った女は、“スキャンダル"によって復讐相手を地獄に突き落とす…“登場人物、全員ゲス"なジェットコースター復讐劇!
出演者
今宮沙織…木村多江 福島勲…佐藤二朗 天満龍二…平山浩行 高槻裕也…堀井新太 芦原咲良…岡野真也 田村雄大…竹内まなぶ(カミナリ) 岡島まこと…石田たくみ(カミナリ) 城田純一…DAIGO(特別出演) 糸賀朱里…鈴木砂羽
第2話ゲスト
愛原サユミ…芹那 足立奈津…小野ゆり子
番組内容
沙織(木村多江)は、年商1500億円を誇るIT企業のイケメン社長との結婚式を控える人気絶頂の女優サユミ(芹那)のスキャンダルを暴くために動く。世間的には清純派女優で通っているが、裏では派手な恋愛を繰り返してきた。これだけ遊んでいても週刊誌にスクープされた事が一度もないのは、マネージャー奈津(小野ゆり子)のおかげだった。沙織は必死にサユミを守る奈津に接触を試みる。サユミを骨の髄まで炎上させるために…

biomasa at 09:45コメント(0) この記事をクリップ!

刑事ゆがみ

<木曜劇場>刑事ゆがみ【浅野忠信と神木隆之介が難事件を鮮やか解決】 #01
2017年10月12日(木) 22時00分〜23時09分 TOS
「何でもありの適当刑事」弓神と「出世に燃える腹黒刑事」羽生、2人が遭遇した女子大生の転落死。この死が他殺と見破った弓神は1週間前の痴漢騒動に辿り着き…
番組内容
 弓神適当(浅野忠信)は、うきよ署強行犯係の刑事。適当で人と一緒に行動することを嫌う変わり者。だが、事件の捜査になると常識に惑わされず真実を追い求める男だった。そんな弓神とバディを組むのは、上昇志向と正義感が強い若手刑事の羽生虎夫(神木隆之介)。早く出世したいと考える羽生にとって、違法捜査もお構いなしの弓神はやっかいな存在だ。弓神とは同期でもある強行犯係・係長の菅能理香(稲森いずみ)も弓神には手を焼いていた。  ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)が、歩道橋下で仰向けに死んでいるのが発見される。マイは酒を飲んで帰宅途中に、誤って階段から転落した可能性が高かった。が、死体を見て何かを感じた弓神は、羽生を巻き込んで勝手に捜査を始めてしまう。弓神は、ハッカーの“ヒズミ"こと氷川和美(山本美月)からも情報を得て、事件当日、マイと一緒に飲んでいた友人・倉間藍子(大後寿々花)に会いに行く。藍子は、1週間ほど前にマイが電車内で痴漢した男を捕まえたこと、男から現金を受け取り警察には届けなかったこと、その夜から嫌がらせを受け始めたことを打ち明ける。弓神たちは、痴漢騒動があったうきよ台駅を訪れ、当日勤務していた駅員・坂木望(杉咲花)から話を聞く。望とは中学時代の同級生だった羽生は、思わぬ再会に心が躍る。やがて、弓神と羽生は望の協力を得て、痴漢疑惑の男・沢谷勝己(岡田義徳)を発見するが。
出演者
弓神適当: 浅野忠信  羽生虎夫: 神木隆之介  氷川和美(ヒズミ): 山本美月  多々木挙男: 仁科貴  町尾守: 橋本淳  ・  菅能理香: 稲森いずみ  ほか

biomasa at 09:44コメント(0) この記事をクリップ!

ドクターX

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 #1
2017年10月12日(木) 21時00分〜22時09分 OAB
米倉涼子主演『私、失敗しないので』孤高のハケンの女医・大門未知子が帰ってきた! 西田敏行、草刈正雄ら、X史上最も危険な敵が君臨する白い巨塔に鋭いメスを入れる!!
◇番組内容
東帝大学病院でクリーンな医局を取り戻すべく、大改革を推し進める初の女性院長・志村まどか(大地真央)が大門未知子(米倉涼子)を雇う。しかし、まどかは未知子が救命措置を行った患者の手術を、アメリカにいる心臓外科の世界的権威に手術支援ロボットを遠隔操作して執刀するよう依頼。その頃トンカツ店にいた未知子は、目の前で倒れた有名ジャーナリスト・一色を東帝大学病院に搬送する。これが“とんでもない事態"を招き…!?
◇出演者
米倉涼子、岸部一徳、草刈正雄、永山絢斗、内田有紀、遠藤憲一、鈴木浩介、田中圭、野村周平、是永瞳、久住小春、陣内孝則、段田安則、大地真央、西田敏行
ゲスト
升毅、藤真利子、松澤一之

biomasa at 09:42コメント(0) この記事をクリップ!

2017年10月07日

今日はずっとOBS

今日はずっとOBS(TBS)を観ていたような気がする。
途中でTOSのものまねグランプリは観たけど、あとはほとんどOBSだ。
夜はオールスター感謝祭を観ている。
番組紹介のお祭りはこのオールスターが一番面白い。
赤坂マラソンではファラーと和田の争いがすごかった。
すごかったのはファラーだけど。
アーチェリーも面白かったが最後にヌルヌルが待っている ww (^_^.)

biomasa at 23:03コメント(0) この記事をクリップ!

「父、ノブナガ。」

スペシャルドラマ「父、ノブナガ。」
2017年10月7日(土) 14時00分〜15時24分 OBS
仕事もダメ、家庭もダメ。さえない中年サラリーマンに天下統一を目指した武将・織田信長が憑依!?
▼田辺誠一、森口瑤子、染野有来、草村礼子、竹中直人 ほか
番組内容
万年平社員の小田一夫は、長良川鵜飼の接待の席で誤って川に転落、川底で天下布武の朱印がポケットに紛れ込んでしまったことが元で、織田信長に憑依されてしまう。 いつもは気弱な父親が、ある朝「無礼者!」と、娘を切りつけんとばかりに一喝。 しかし、この男の家族には、目に見えない様々な問題が…介護問題、主婦の孤独、子供のSNS依存など、信長は現代社会における家族の闇に直面する。一方、信長に憑依された一夫が働く建設会社では、大きなプロジェクトが進んでいた。しかし大手ゼネコンがコンペ参加を表明し、瀬戸際に追い込まれた状況の中、信長は持ち前の戦術眼で起死回生を図る。 憑依されたことにより、家庭や職場をひっかき回されてしまう一夫。憑依されているときの記憶は一切ない。絶対的影響力を持つ信長の力で、家族の様子や、会社での扱いが変わっていっても、彼には何のことやらさっぱりわからない。混乱の日々を過ごす一夫だったが、信長のおかげで徐々に自分の存在感が高まっていくことを実感。また自分に何が足りなかったのかを気付かされ、人として、父としての強さを信長から学んでいく。 信長によって変貌していく一夫は、プロジェクトを成功に導くことができるのか!? そして、問題だらけの家族に、絆を取り戻すことができるのか!?  一方、信長は…!?
主な出演者
小田一夫…田辺誠一 小田美紀…森口瑤子 小田花江…草村礼子 小田七海…染野有来 谷口健…伊沢勉 佐々木達也…小松利昌 田中景子…ぼくもとさきこ 佐藤太郎…加藤諒 三浦剛…温水洋一 高杉一平…緋田康人 土居俊郎…深山義夫 福井康隆…棚橋真典 篠塚真一…高原靖典 笹川隆…多田木亮佑 青木成人…赤木悠真 小林奈津子…宮澤美保 織田信長…竹中直人 ほか
みどころ
天下統一を目指し、あと一歩のところで夢破れた信長。現在でも多くの人が憧れる、“唯一無二の武将”としての地位を確立している。しかし信長というと、その革新的過ぎる性格もあってか、どうしても「残忍」「無慈悲」「無鉄砲者」といったイメージがつきまとう。そんな信長にも実は、ときには「優しく」、ときには「緻密な」一面があった。本作品では、史実に基づきながら、信長のそんな“意外な一面”が随所に盛り込まれている。
みどころ2
本作品で信長が憑依するのが、現代社会に生きる、主人公の中年サラリーマン。彼は人柄もよく、嫌う者はだれ一人としていないのだが、仕事の要領も悪く、優柔不断な性格も災いし、万年平社員として働いている。 また、家庭にも少なからぬ問題を抱えていた。現代社会特有の家庭問題に、何も解決策を見出すことができない主人公。 そんな、信長とはまったく正反対の性格の現代人に、織田信長が憑依したら…。
みどころ3
信長によって「岐阜」と命名されてから今年で450年。そんな岐阜を舞台に、時代劇コメディで定評があり、『超高速!参勤交代』『超高速!参勤交代リターンズ』で知られる土橋章宏が脚本を手掛ける。

biomasa at 09:55コメント(0) この記事をクリップ!

2017年10月06日

今日はプール

今日は朝からしっかり雨降り。
アパートの入口でお迎えを待ってたらなかなか来ない。
持ち物を調べたら部屋の鍵がない、あわてて部屋に戻って下に降りたら、いた!
運転席を見たらタムさんで、すぐに傘をだして迎えに来てくれた。
あいにくの雨なので人数も少なくその割にスタッフは勢揃い。
同じフロアにカオルさん、aiさん、リエさん、おまけにミホさんまでいる。
いなかったのはぴっかり君、ヒデコさんそしてテラちゃんが休みだった。
朝イチで物療そしてリハビリ運動、あとは週刊誌。
その上プールは一番最後、肩の傷はテープをはがして濡らさないようにして行った。
出てから身体を洗う時こすらないでお湯で丁寧に洗い流した。

帰ってから「ブラック・リベンジ」の録画を観たけど、なんか面白そう。
おまけに今日の金スマはキンタローのダンスがある。
カオルさんに電話したらまだいたので教えてあげた。

biomasa at 20:38コメント(0) この記事をクリップ!

衝動〜検視官・比嘉ミカ〜

BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜 前篇
2017年10月6日(金) 23時15分〜24時15分 OAB
BORDER、シリーズ待望の最新作! BORDER三作品連続スペシャル、第一弾! 国民的女優・波瑠が演じる比嘉ミカが住宅街を震撼させる連続殺人事件に立ち向かう!
◇番組内容
法医学教室の教授・浅川(石丸幹二)のもとで働く助手・比嘉ミカ(波瑠)は、検視官として独り立ちさせてもらえず鬱屈とした日々を送っていた。そんな折、女子中学生の絞殺体が見つかる。比嘉は浅川に連れられ、遺体発見現場へと向かう。そこで浅川は通り一遍のプロファイリングを展開。そんな浅川に対し、刑事・中澤(工藤阿須加)はどうにも拭えない反感を覚え…。類まれなる観察眼と直観力を持つ比嘉が事件に立ち向かう!
◇出演者
波瑠、工藤阿須加、清原果耶、石丸幹二 ほか

biomasa at 18:44コメント(0) この記事をクリップ!

2017年10月05日

プリンタがおかしい

あちゃー、プリンタがおかしい、紙が詰まっていると。
Taeさんが何かやらかしたらしい。
いつもの紙詰まりのところを覗いたが異常は見られない。
プリンタのヘッドの部分の左右が詰まっていた、なんでそこなんって聞きたい。
無事動き出してプリントできた。
明日ミホちゃんに渡す10月ドラマのリスト表なのだ。

昨日の綾瀬はるかのドラマ「奥様は、取り扱い注意」が面白かった。
今日は2回録画を観た、昨日リアルタイムで観たから計3回観た。
最後は旦那役の西島秀俊が組織の人間じゃないのかな。

biomasa at 22:24コメント(0) この記事をクリップ!

木曜ドラマF「ブラックリベンジ」

木曜ドラマF「ブラックリベンジ」#1
2017年10月5日(木) 23時59分〜24時54分 TOS
“スキャンダル"によって最愛の人を失った女は、“スキャンダル"によって復讐相手を地獄に突き落とす…“登場人物、全員ゲス"なジェットコースター復讐劇!
出演者
今宮沙織…木村多江 福島勲…佐藤二朗 天満龍二…平山浩行 高槻裕也…堀井新太 芦原咲良…岡野真也 田村雄大…竹内まなぶ(カミナリ) 岡島まこと…石田たくみ(カミナリ) 寺田圭吾…高橋光臣 城田純一…DAIGO(特別出演) 糸賀朱里…鈴木砂羽
第1話ゲスト
塚本修二郎…神尾佑 塚本渚…高橋かおり 彩香…白羽ゆり
番組内容
「週刊星流」の契約ライターになってスクープを連発する沙織(木村多江)は、もうすぐ大臣になる塚本議員(神尾佑)に愛人がいるという情報を掴む。沙織は高級クラブのNo.1ホステスの彩香(白羽ゆり)が愛人と突き止めるが、彩香は相手に一切の迷惑が掛からないように痕跡を全く残さない“プロ愛人"だった。それでも沙織は彩香に自分が愛人だと独占告白させようと考えていた。塚本を社会から葬り地獄の底に叩き落とすために…

biomasa at 13:20コメント(0) この記事をクリップ!

2017年10月04日

今日は糖の診察日だった

中村で先日の大腸のポリープの検査結果を訊きに行ってきた。
受付で消化器の前に糖尿病の予約もおまけに心電図もありますねと言われた。
正直完全に忘れていたので焦りました。
右腕の肩の下のすりむきの治療を形成外科でやってもらいそのあと消化器へ。
先日の大腸検査でとったポリープの検査結果は良性でなんの心配もなし。
ついでにマグラックスの処方をもらってから処置室へ。
久しぶりにユキさんに会えました。
それからが長かった、糖尿病の患者は多いから待つこと待つこと。
病院へ行くのがそもそも遅かったし。
名前を呼ばれてからは早かった。
A1c は6.0、言うことがなくなると今度はコレステロールのことを。
軽く聞き流して今日はおしまい。
隣の薬局で薬をもらって帰ったら1時前だった。

10時からは綾瀬はるかの「奥様は、取り扱い注意」が始まる。
録画予約はしてるけどリアルタイムで観る予定。

biomasa at 21:13コメント(0) この記事をクリップ!

奥様は、取り扱い注意

奥様は、取り扱い注意#01
2017年10月4日(水) 22時00分〜23時10分 TOS
綾瀬はるか×広末涼子×本田翼×西島秀俊! 旦那にもワケありの過去を持つ新米主婦が持ち前の正義感で主婦達のトラブルに立ち向かう! この主婦、史上最強!?
出演者
綾瀬はるか、広末涼子、本田翼、中尾明慶、銀粉蝶、石黒賢、西島秀俊、ほか
ゲスト
倉科カナ、近藤公園
番組内容
ワケありの過去を捨てて、新しく人生をやり直すため平凡な主婦となった伊佐山菜美(綾瀬はるか)。旦那の勇輝(西島秀俊)とともに、幸せな生活が始まった。そんななか、両隣に住む主婦、大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)と友達になった菜美は、苦手な家事を克服するため料理教室へ通うことに。そこで出会った水上知花(倉科カナ)が抱える問題に気づいた菜美は……笑いあり涙ありアクションありの爽快エンタメドラマ!

biomasa at 17:19コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月26日

パンダの名前はシャンシャン(香香)

昨日のことだけど上野のパンダの名前が決まった。
シャンシャン(香香)、中国人に言わせるとおばさんの名前だって。

小池百合子が新党を立ち上げ「希望の党」の代表になった。

ほんとに久しぶりに病院のリハビリに行ってきた。
なんとなく患者が少ない気がしたが自分のやりたいことは直ぐにできた。
両肘と右肩に温パックを15分ほど、その後は5分の超音波。
そして20分のバイク、久しぶりすぎて身が入らないバイクだった。
担当のチエミさんも病気したんじゃないかと超心配してくれた。
田中女子は見かけなかったが休みだったのかな。

昨日録画した「名奉行! 遠山の金四郎」を観たが久しぶりの時代劇だからよかった。
かつて大河ドラマの宮本武蔵で佐々木小次郎をやってたから殺陣もよし、
顔もいいから画が綺麗だしまたあとで観ることにした。

biomasa at 22:57コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月25日

「名奉行! 遠山の金四郎」

ドラマ特別企画「名奉行! 遠山の金四郎」
2017年9月25日(月) 20時00分〜22時54分 OBS
ご存じ、遠山の金さんがTOKIOの松岡昌宏主演で帰ってきます! 江戸で起こった魚河岸問屋と吉原の花魁の心中事件と魚河岸移転の陰謀に北町奉行・遠山金四郎が挑む!
番組内容
ご存じ、遠山の金さんがTOKIOの松岡昌宏主演で帰ってきます! 老中・水野忠邦の倹約令が吹き荒れる中、神輿に乗って町民と興じる遊び人の金さん、その正体は北町奉行・遠山金四郎。江戸の町に立て続けに起こる魚河岸問屋と吉原の花魁の謎の心中、芝居小屋の放火、魚河岸移転をめぐる陰謀。金さんの前に現れる昔恋仲だった常磐津のお師匠おせん。おせんの裏の顔は江戸の町人をわかす鼠小僧だった。
出演者
松岡昌宏 稲森いずみ 中原丈雄 神山智洋 加藤雅也 渡辺麻友 浜田学 不破万作 西田健 床嶋佳子 青山勝 星田英利 村上剛基 黒坂真美 稲荷卓央 実咲凜音 加藤虎之介 中島亜梨沙 河合雪之丞 菅原大吉 平田満  原田美枝子 北大路欣也

biomasa at 18:43コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月20日

校閲ガール・河野悦子

昨日の散々な一日が終わり、今日はのんびりとTV三昧(毎日がそうだけど (;^_^A
当然大相撲も観ましたが、嘉風は勝ったけど阿武咲は負けてしまった。
優勝は豪栄道で決まりだと思う。

これはネットで知ったのだけど、安室奈美恵が25周年を迎え終わりには引退すると発表。
NEWS ZEROでもこの話題で始まった。
デビューしたときのスーパーモンキーズの「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」のCDはどういうわけか買っていた。
後のMAXの元にもなったNanaやMinaもメンバーだった。

「地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子」も今日の放映だったが良かった。

biomasa at 23:22コメント(0) この記事をクリップ!

校閲ガール・河野悦子

地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子
2017年9月20日(水) 21時00分〜22時54分 TOS
校閲ガール復活! 石原さとみ演じるド派手ヒロイン河野悦子が大暴れ! やっと叶えたファッション編集者の夢! でも本当にやりたい事じゃなかった? まさか私の天職は…校閲!?
出演者
石原さとみ、菅田将暉、本田翼、和田正人、江口のりこ、青木崇高、岸谷五朗
DXゲスト
木村佳乃、佐野ひなこ
番組内容
悦子(石原さとみ)が校閲部から『Lassy』編集部に異動して一年。幸人(菅田将暉)との交際も順調!そんな中、凄腕の新編集長・二階堂(木村佳乃)がやってくる。ベテランスタッフのクビを切るなど冷酷な二階堂に悦子は猛反発し、編集部を追い出されてしまう。そんな悦子を茸原(岸谷五朗)は校閲部に温かく迎える。さらに、幸人の新しい担当編集(佐野ひなこ)の存在に胸騒ぎ。仕事に恋に大ピンチの悦子、一体どうする!?

biomasa at 18:15コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月18日

眩(くらら)〜北斎の娘〜

特集ドラマ「眩(くらら)〜北斎の娘〜」
2017年9月18日(月) 19時30分〜20時45分 NHK
江戸の天才絵師・葛飾北斎(長塚京三)を陰で支え、やがて「色」と「影」に執着し独自の画法にたどり着いた北斎の娘・お栄(宮崎あおい)。そのお栄の執念の半生を描く。
番組内容
江戸の天才絵師・葛飾北斎の娘・お栄(宮崎あおい)は、師でもある北斎(長塚京三)の元で絵の手伝いを始める。そんな中、お栄は北斎の弟子筋の絵師・善次郎(松田龍平)にだけは、苦しみや悩みを話すことができた。それはお栄の密かな恋心であった。やがて「色」と「影」というものに執着し独自の画法にたどり着いたお栄だったが、善次郎、北斎もこの世を去る。60歳を過ぎたお栄の手に残ったのはやはり絵筆であった。
出演者
宮崎あおい,松田龍平,三宅弘城,西村まさ彦,野田秀樹,麿赤兒,余貴美子,長塚京三

biomasa at 18:41コメント(0) この記事をクリップ!

渡る世間は鬼ばかり

「渡る世間は鬼ばかり 3時間スペシャル」子育て嫁姑バトル&離婚危機に天童よしみが
2017年9月18日(月) 20時00分〜22時54分 OBS
1夜限りの復活! 五月(泉ピン子)が長男(えなりかずき)夫婦の育児で対立! 新たな嫁姑問題に発展! 更に、長女(長山藍子)の再出発・末娘は離婚危機と波乱の5人姉妹
番組内容
眞が、乳母車を押して職場に現れた。会社の先輩・力矢が尋ねると貴子が赤ん坊の香を残して家出したという。 眞は仕事先にも香を連れて行くと言うが、さすがに心配した力矢は、眞の口止めを無視して五月に報告する。一方長女の弥生は高校生になった孫達の世話が終わり、新たな人生を模索し始めていた。末娘の長子は気持ちのすれ違いから離婚の危機に。そして波乱の5人姉妹に実家の「おかくら」からサプライズプレゼントが…。
出演者
野田弥生…長山藍子 小島五月…泉ピン子 高橋文子…中田喜子 大原葉子…野村真美 本間長子…藤田朋子 野田良 …前田吟 小島勇 …角野卓造 本間英作…植草克秀 金田典介…佐藤B作 田口誠 …村田雄浩 田口愛 …吉村涼 小島眞 …えなりかずき 小島貴子…清水由紀 野田佐枝…馬渕英里何 森山壮太…長谷川純 森山まひる…西原亜希 長谷部力矢…丹羽貞仁 青山タキ…野村昭子 川上華江…天童よしみ

biomasa at 18:40コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月14日

阿武咲が完勝

またしても病院のリハビリをお休みした。
どうせ明日は雨でもリウマチの診察があるからいかなきゃいけない。
そのかわりTVはしっかり観た。

相撲は後半戦だけ観た。
今日は嘉風が勝った、快勝といえる勝ち方だった。
阿武咲は結びの一番で初めての対横綱戦。
日馬富士を完璧にやっつけた。

「黒革の手帖」は強引に終わらせた気がする。
それなりに良かったけど、満足感はない。

biomasa at 22:32コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月13日

ドクターX

「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」篠原涼子
「監獄のお姫さま」小泉今日子、満島ひかり
「奥様は、取り扱い注意」綾瀬はるか
「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期」米倉涼子
「先に生まれただけの僕」櫻井翔
「陸王」役所広司
「今からあなたを脅迫します」ディーン・フジオカ、武井咲
秋のTVドラマは面白そうなのが揃っている。
時間とか放送局が確定してないので一部だけ紹介。

水曜日はメトレートの日で間違いなく服用できた。
Taeさんは稽古でホルトに出かけたのでその間に近所のドラッグストアに行った。
これは重いからTaeさんに頼めない、自転車で運んだ。
帰ったらTVに集中したがまたしても相撲は忘れてた。
あとで結果を見たらまたまたひどいことになっていた。
阿武咲は勝ったけど嘉風はまだ白星がない。
「過保護のカホコ」は最終回だったが高畑充希らしからぬ高畑充希で終わった。

biomasa at 23:29コメント(0) この記事をクリップ!

2017年09月07日

病院のリハビリ

病院のリハビリは今日もお休みした。
行きたくないほど肩が痛いのだ。
TVはバラエティ情報番組で山尾志桜里の問題に集中している。
2回生議員の騒動や不倫騒動はお腹いっぱい、もう聞きたくない。
今井絵理子はまだ大丈夫だけど。

「セシルのもくろみ」は終わったが最後の真木よう子はかっこよかった。
もっと早くにかっこよかったら良かったのに。

biomasa at 22:59コメント(0) この記事をクリップ!

2017年08月17日

セシルのもくろみ

今朝Taeさんに病院のリハビリに行く予定を訊かれた。
正直、忘れていました。
お盆の前も咳で休んでいたので頭のなかから記憶が飛んでいました。
来週の火曜日から行こうと思います。
とりあえず明日はプールでの歩行訓練に行きます。
第3試合は明豊と神村学園との試合もあるし。

「遺留捜査」「黒革の手帖」「セシルのもくろみ」と3本続けて観た。
「セシルのもくろみ」は視聴率が超悪くて打ち切り寸前らしいが、私はこれが一番好きだ。
まだ真木よう子の良さを隠している、そろそろ出さないと間に合わないよ。

biomasa at 22:56コメント(0) この記事をクリップ!

2017年08月13日

『コード・ブルー』人気を支える“3つの波”

『コード・ブルー』人気を支える“3つの波”〜緊急救命物語・山ピーやガッキーらの人間ドラマ・医療問題〜
今クール視聴率でトップを行くフジテレビの『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON』。
シーズン1(2008年夏)と2(09年冬)では、序盤4話の平均視聴率が17%前後だった。ところがシーズン3は15%ほど。一見2%ほど下がったように見える。

ところがこの8〜9年の間に、録画再生視聴は激増している。
ビデオリサーチ社の調査によれば、リアルタイムとタイムシフトの両視聴率を測定した総合視聴率では、シーズン3は初回も第2話も24%を超えた。つまり同ドラマは、前2作より多くの人に見られている。

高い満足度
『コード・ブルー3』が凄いのは、視聴率だけではない。
データニュース社「テレビウォッチャー」が調べる満足度でも、ここ数年の高視聴率ドラマの中で5本の指に入りそうだ。

断トツだったのは、ご存知『半沢直樹』(TBS・13年夏)。
平均視聴率28.7%に加えて、全10話の平均満足度は4.34と、他の追随を許さない金字塔を打ち立てていた。視聴率と満足度の兼ね合いでは、記録が残る12年春以降で最高記録となっている。
次に『下町ロケット』(TBS・15年秋)。視聴率18.5%に加えて、満足度4.23も際立った。
満足度では『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS・16年秋)も気を吐いた。視聴率は14.9%だったが、総合視聴率では20%を優に超えている。満足度も4.11とかなり高い。多くの人の記憶に残るドラマだったと言えよう。

他に『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ・15年夏)が、視聴率14.5%・満足度は4.00。
『ドクターX』(テレビ朝日・16年秋)、視聴率21.5%・満足度は3.93。
『小さな巨人』(TBS・17年春)、視聴率13.6%・満足度3.92。
『HERO』(フジテレビ・14年夏)、視聴率21.3%・満足度3.89と続く。
視聴率も満足度も高いドラマは、いずれも名作・話題作の誉れが高いものばかりだ。

ちなみに『コード・ブルー3』は、まだ4話までしか放送されていない。
平均視聴率は15.1%で、満足度は暫定値で4.02となっている。この値は『下町ロケット』には及ばないものの、『逃げ恥』には視聴率でも満足度でも勝っている。フジとしてはここ数年で最高のドラマとなりそうな勢いだ。

1つ目の波:緊急救命物語
「テレビウォッチャー」では、満足度の他に“次回見たい率”も測定している。実際に見た人々に、「絶対見る」「なるべく見る」「見るかも知れない」「たぶん見ない」「絶対みない」の5段階評価をしてもらう調査だ。そのうち、「絶対見る」率は6割前後、「なるべく見る」も加えた“次回見たい率”は9割前後と、継続視聴意向も極めて高くなっている。

満足度も次回視聴意向も高いポイントを与えた人々の意見で、まず目立つのがこんな声だ。
「コード・ブルーだからこそのスピーディかつ緊迫感のある映像」男32歳(満足度5・次回絶対見る)
「ドキドキハラハラするシーンで緊張感もあって見入ってしまった」女22歳(満足度5・絶対見る)
「ドラマとはいえ、緊急医療現場の過酷さが見えて興味深い」女70歳(満足度4・なるべく見る)
「緊迫感があって見ごたえのあるドラマになっている」男56歳(満足度5・絶対見る)

ハリウッド映画には、ヒットの条件として3つの波があるという。“1つ目の波”は、見た人の8割以上が理解できる“分かりやすい大波”。
『コード・ブルー』では、大災害発生・ドクターヘリ緊急出動・困難を極める手術等、最も緊急性を要する救命医療が現場で、瀕死の負傷者・患者が一命を取り留めるのか否かという物語は、大半の視聴者を惹きつける“大きな波”となっている。

「やまぴー。めっちゃ、かっこいい」女21歳(満足度5・絶対見る)
「新垣結衣さんが可愛すぎる」男33歳(満足度5・絶対見る)
「やっぱり役者が良い!」男54歳(満足度4・絶対見る)
「メンバーが全く劣化してなく、それぞれの魅力が増している」女50歳(満足度5・絶対見る)

“大きな波”を担うのは、旬の俳優たち。彼らが出ているだけで見るという視聴者もかなり巻き込んでおり、ヒットの法則に適っている。

2つ目の波:人間ドラマ
ヒットの条件を構成する2つ目の波は、視聴者の5割以上が興味を持つ人間ドラマ(中波)だ。
登場人物たちの仕事や生活上の課題や心の機微が、大きな波に絡んでいる。視聴者が自分事として共感できるような仕掛けだ。

『コード・ブルー』では、「中核の位置を後進に譲る人々」「中核に立ち始める人々」「新人」「患者」の四層に分かれ、幾つもの物語が交錯する。視聴者は各々の立場から、共感できる登場人物に引き付けて、それら中波を見入る。

今回のシーズン3では、後進に道を譲るのは橘啓輔(椎名桔平)と三井環奈(りょう)。息子が拡張型心筋症のため、医療の最前線から距離を置くことにした。医師ではありながら、患者側の立場に置かれ、意のままにはならない運命と向き合っている。

中核に立ち始めたのは、フライトドクターの藍沢耕作(山下智久)・白石恵(新垣結衣)・緋山美帆子(戸田恵梨香)・藤川一男(浅利陽介)と、フライトナースの冴島はるか(比嘉愛未)の5人。
脳外科医としてトロント大学のレジデントを目指しつつも、救命救急センターを手伝う藍沢。
その救命救急センターで、指揮官を目指し始めた白石。新人の育成が大きな課題だ。
周産期医療と救命救急の間で揺れる緋山。
妊娠をきっかけに、仕事と生活のバランスを考え始めた冴島と藤川。
5人は各々中核を担う専門家としての物語を持ち、そこに人生上の悩みが重なる。

「5人の成長と新たな葛藤。それぞれの視点から楽しめるドラマ」女23歳(満足度5・絶対見る)
「新人だったドクター達が成長して、物語に奥行きが出ている」女55歳(満足度5・なるべく見る)
「人間味があって、面白いドラマだと思う」男36歳(満足度4・絶対見る)
「面白い。群像劇というのだろうか。山Pが主役かも知れないが、主力メンバー皆がしっかり演技している」(満足度4・絶対見る)

3つ目の波:医療問題
ヒットを支える最後の波は、必ずしも多くの視聴者に届くとは限らない小さな波。専門分野や社会問題に関わることもあり、ここが屹立することでドラマが骨太になる。

『コード・ブルー』では、医療をめぐる様々な専門的な物語が散りばめられている。例えば第2話でクローズアップされたフェローの育成問題。
新人の名取颯馬(有岡大貴)・灰谷俊平(成田凌)・横峯あかり(新木優子)をどう指導するかで、藍沢(山下智久)と白石(新垣結衣)は対立する。「意識がない患者は最高の練習台」と横峯にICUの患者で練習するよう促す藍沢は厳しい。ついていけずに横峯は泣き出してしまう。
いっぽう白石は、厳しすぎると辞めてしまうので、円滑に回したいと考えている。

この問題に対しては、視聴者も大いに反応を示していた。
「新米の医師が患者を実験台にして経験しながら実力をつけていくとは、はなはだ恐ろしい。新米にやられる患者はたまったものではない」女61歳(満足度1・なるべく見る)
「あんな使えないフェローがいると思うと怖すぎる」女27歳(満足度5・絶対見る)
「医者の新人はこんなものだろうと思った。練習台にはなりたくないが、経験の一部として名医になる一歩なのだろう」女62歳(満足度5・絶対見る)

医師教育の世界には、“どんな名医にも最初の患者がいる”という言葉がある。
人間は誰も、歩けるようになるまでに何回も転んでいるように、医者も腕を磨くプロセスで失敗を経験せざるを得ない。“失敗は成功のもと”というわけだ。ところが患者は生身の人間ゆえに、痛みや症状の悪化を恐れる。練習台になることを許容する人はあまりいない。

筆者はかつて、新人医師の研修制度で定評のある沖縄県立中部病院で、新人教育のドキュメンタリーをロケしたことがある。国家試験に合格したての新人たちは、どんなに偏差値の高い大学の医学部を卒業していようが、大学の名前は関係なく、ほとんどが失敗から始まっていた。
泣き叫ぶ赤ちゃんへの静脈注射で、5〜6回も針を刺し直し、遂に注射できなかった例。
救命救急に運び込まれた全身やけどの男を見て、思わず後ずさりしてしまい処置できなかった例。
大学では豚肉で縫合の練習を積んだはずが、初めての手術で手が震えて糸が結べなかった例などだ。
藍沢が横峯に、人体模型を使った練習ではなく、ICUにいる意識のない患者で実地を踏ませようとしたのは、厳しい研修の現場から言えば決して違和感はない。

「半人前のドクターが成長していく等、これからのストーリーが楽しみだ」男39歳(満足度5・絶対見る)
「新人が成長していく姿が感動的だった」女46歳(満足度5・絶対見る)
「いつもは決してフェローを褒めない藍沢が、よくやったと褒めてあげたのがとても良かった」女31歳(満足度5・絶対見る)

筆者のロケの中では、「お役に立てるのなら、どうぞ」とニコニコ笑いながら、静脈注射の練習台を受け入れていた沖縄のオバーが印象的だった。そして最初に失敗していた新人たちは、1週間後には全員最初の課題を克服していた。
声高に主張しているわけではないが当ドラマは、医師教育はどうあるべきか、仄めかす程度にストーリーの中にまぶすことで、一部の視聴者から深い共感を呼んでいる。

ドラマの今後
他にも“生きがいか命かという、究極の選択”をテーマにすることもある。
将来を嘱望される14歳の天才ピアニストは、命を守るために手術をするか、ピアノを弾けなくなるリスクが伴うために、手術をしないかで悩む。
渓流で足を滑らせて転落したシェフは、後遺症で料理の道が閉ざされかける。人はそんな時にどう対応するのか。

「命について凄く考えさせられた」女23歳(満足度5・絶対見る)
「シェフが極めて前向きに自分の障害と向き合おうとしているシーンはジーンときた。実に骨太な良いドラマです」女61歳(満足度5・絶対見る)
「自分が看護師なので、医療ドラマにありがちな“これおかしいでしょ”という場面もなく、医療監修がちゃんとされている」女33歳(満足度5・絶対見る)

ドクターヘリの飛翔シーンは、理屈抜きで美しく、格好良い。
救命救急の現場は、とにかくテンポよく、緊迫感に溢れている。
ベテランから新人まで、そして患者たちの人間物語も、共感できる思いに満ちている。
そして医療問題は、我々社会の問題として深く考えさせられるものがある。
このように3つの波が見事に絡み合い、多様な視聴者の多様な関心を飲み込み、『コード・ブルー3』の序盤は量的にも質的にも視聴者から高い評価を得た。
これだけ条件が揃ったドラマである。中盤以降も中心メンバー5人のドラマが各々動き出し、さらに面白くなることを期待したい。

biomasa at 20:27コメント(0) この記事をクリップ!
Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)