music

これはいい  2009年05月27日
ばんばひろふみのSACHIKO  2009年02月12日
Mamma Mia!  2009年02月06日
「バイバイ」をDLした  2009年01月31日
ゆずがいい  2008年12月23日
ダイアナ・ロスのクリスマス  2008年12月12日
MAX復活!  2008年10月30日
ポール・アンカがとくダネ!に  2008年09月26日
レオナ・ルイスがとくダネ!に  2008年07月28日
レオナ・ルイス  2008年04月25日
ポール・ポッツ  2008年04月25日
福原美穂の「CHANGE」  2008年04月16日
ボチェッリがとくダネ!に  2008年04月16日
福原美穂  2008年04月11日
ハンバーガーショップ  2008年02月21日
ボニー・タイラーのヒーロー  2008年02月21日
オスカー・ピーターソン  2007年12月25日
日本語を歌う世界最高の歌手  2007年12月21日
シクラメンのかほり  2007年12月06日
アリシア・キーズ 「ノー・ワン」  2007年11月30日
パバロッティが死んだ  2007年09月07日
いちごいちえ  2007年08月26日
思い出のメロディー  2007年08月13日
こまさんは誕生日です  2007年01月18日
ザ・ピーナッツって凄い  2007年01月15日
いま、モー娘。がブレイクしている  2006年11月17日
IL DIVOというグループ  2006年08月28日
フアネスの「愛と情熱の絆」  2006年07月26日
フアネスのCDとDVDが届いた  2006年06月08日
涙そうそう  2006年05月20日

2009年05月27日

これはいい

ネットモのまかさん(ふしぎの国のわたし)が紹介していた。
よかったので、ここで引用します。
ふしぎの国のわたし

樋口くん


今話題になってますね。

樋口了一が歌うこの歌↓
http://www.youtube.com/watch?v=VIys43kR5S0

社長の方針でうちの事務所では
いつもラジオを流しているのだけど

昨日仕事中にこの歌が流れてきて
涙が出そうになり
「実家の両親や近所に住むお義父さんお義母さんに
もっと優しくしなくちゃ!」と思いました。

あの樋口了一が歌うから
説得力があるのよね。

樋口くんとは高校の時一年間だけ
同じクラスだったのよ。

記事全文

リンクをクリックして You Tube で見たけど、上手です。
変に気負いもないしとても聞きやすい歌です。
ぜひ聞いてください!

2009年02月12日

ばんばひろふみのSACHIKO

今朝のとくダネ!朝のヒットスタジオはばんばひろふみだった。
これが流行った頃同じ題名でニックニューサーの「サチコ」も流行った。
スナックへ行くと誰かがどちらかを歌っていた。
私は「サチコ」の方が好きだったが、歌い方は嫌いだった。
でも、今朝の「SACHIKO」はとてもよかった。
ばんばひろふみが以前よりも声がよく出てうまくなっていました。
こんなケースは滅多にありません。
確か、朝倉未稀がそうだったかな。

You Tube で見られます。
ニックニューサーの「サチコ」

朝倉未稀の記事はこちらから。
2008/02/14の記事「朝のヒットスタジオ」

2009年02月06日

Mamma Mia!

「Mamma Mia!」の評判がいい。
CDのダビングを5枚やった――、本当はいけないのだけど。
ABBAのヒット曲で構成されているミュージカルだ。
メリル・ストリーブもまたいい。
こういう音楽は元気が出る。
元気をもらうんじゃない、自分が元気を出すのだ。
癒しとは全く正反対。
癒しでは自分が元気になれません。
たとえば昨日のTV「ありふれた奇跡」が情けないほど元気がなくなる。
おまけにバックに流れるエンヤの曲がそれに輪をかける。
エンヤの曲って癒し系で元気がもらえるって声をよく聞きます。
あんな曲を聴かなきゃいけない体調が残念なんです。
癒しがいいか、元気がいいかですね。
私はABBAの曲をお薦めします。

2009年01月31日

「バイバイ」をDLした

バイバイ里田まいと合田兄弟の「バイバイ」をMoraからダウンロードしました。
新年早々にはまだなかったけど、今日みたらありました。
合田兄弟とはお笑いFUJIWARAの藤本と歌手のmisonoの事なんです。
この曲、私は好きです。

ついでに「Sonic Stage 4.3」をバージョンアップしました。
SonicStage Security Update Program 1.0.00.11020が表示されています。

2008年12月23日

ゆずがいい

ゆずって言っても音楽のゆず。
今朝とくダネ!でゆずを紹介していた。
そのとき流れたのがワンダフルワールドという曲。
ゆずのサイトで視聴してきたけど、サビに入ったとたんに切れた。
TVではサビの部分がしっかり流れていた。
それを聴いていいなって思った。
日本語の歌じゃない感じで歌っていた。
しっかりとした言葉でなく一つのフレーズ、単語として歌っている。
だから母音が耳につかなくて聞きやすい曲になっていた。
しかし、サビまでの導入部はいわゆる日本語の歌だった (笑)

2008年12月12日

ダイアナ・ロスのクリスマス

今朝のとくダネ!で小倉さんが一枚のアルバムを絶賛していた。
R&Bクリスマスというアルバムで一流のプレイヤーのクリスマスソング集。
その中のダイアナ・ロスのきよしこの夜を流してくれた。
ダイアナ・ロスはやっぱり上手い!
そんなわけでTaeさんはオープン下手のタワーレコードへ。
ダイアナ・ロスと言ったら即座に彼女のクリスマスソング集のアルバムを。
いま、これは一枚しかないんですとにこにこしながら渡してくれた。
値段はなんと1.5K円です。
桂さんにダビングして自分のCDと比べろって渡すつもりです (笑)
p.s.
Taeさんによくよく話を訊いてみました。
ダイアナ・ロスの名前は一言も言わなかったそうです。
ただ、ある?! って声をかけたそうです。
そしたら店員が顔を見るより先ににこにこしながらCDを渡してくれたそうです。
だから何も言わずに買ってきたのだって。
だから不思議なんよってことなんだそうです。
それを聞いて皆でいろいろ推理しました。
一つの結論は、
とくダネ!を見た誰かが店に電話でCDのあるなしを問い合わせた。
店が開いたところへTaeさんがにこにこしながら登場した。
店員は電話で問い合わせのあったお客さんと勘違いした。
これが一番不思議じゃない結論です (^_^.)

2008年10月30日

MAX復活!

今朝のとくダネ!の朝のヒットスタジオはMAXだった。
本番でMAXが画面に映し出された瞬間に――Oh! MAXだ――って感動した。
ほんもののMAXでした。
以前とまったく遜色なく、いやそれ以上に楽しんでいるMAXがいました。
歌も踊りも自然に流れていく。
回りの空気を引き裂いて踊るのではなく、空間に同化している。
空間に揺らぎをあたえているMAXがいました。
少し前にMAXももうだめだなって思ったけど、
オリジナルのMAXに戻って完全復活したようです。
今日歌ったのは「Give me a Shake」でしたが、最高でした。
この頃はMDウォークマンが出て一番音楽を楽しんでいました。
安室やスピード、そしてモー娘。と若い人たちが頑張るなか、
少し大人のMAXがオルケスタ・デ・ラ・ルス trfとはまた違う雰囲気で存在していた。
彼女たちが心底喜んで歌い踊った朝ヒットでした。
彼女たちの立ち姿が画面に映し出された瞬間の感動は記憶に残るかも知れません。



オブジェクト

p.s.
スーパーモンキーズ少し大人のと言いましたが、
安室とMAXはもともとは同じユニットでスーパーモンキーズでした。
その中から安室が抜けて残りの4人で結成したのがMAXだったのです。
ちなみに私はスーパーモンキーズのデビューシングルCDを買ってます。
今でもこの曲はいいですよ。
恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.(1992/09/16)

2008年09月26日

ポール・アンカがとくダネ!に

「小倉智昭の週刊!エンタ☆マイスター」に生出演し、"ダイアナ"他2曲を50'sメドレーとして歌った。この際、"ダイアナ"のサビの部分を小倉智昭に歌わせるサービスを行った。(Wikipediaに書き込みされていました。)はやっ!
小倉さんもけっこうまともに声を出してました。
最近は朝ヒットでとくダネ!のPAはおかしいのではと思っていたが、今日のポール・アンカの声を聞いてそうではないことがわかりました。
歌い始めに3曲をメドレーでと発表されたとき、私は「YOU ARE MY DESTINY」を歌ってくれたらと思ったんです。
はじめは「DIANA」続いて「PUT YOUR HEAD ON MY SHOULDER」そして最後に「YOU ARE MY DESTINY」を歌ってくれました。
最近朝ヒットで情けない歌を聞いてがっかりしていたからとてもうれしかった。
カラオケに行って歌いたくなりました。
ちなみに「DIANA」も「YOU ARE MY DESTINY」もちゃんと歌えます。

2008年07月28日

レオナ・ルイスがとくダネ!に

今朝のとくダネ!にレオナ・ルイスが生出演して「ベター・イン・タイム」を歌った。
4月25日の記事に書いていますが、とても素敵な声の持ち主です。
ホイットニーやマライアに匹敵する歌手になるだろうという才能の持ち主です。
詳しいことは、4月25日の記事を見てください。

2008年04月25日

レオナ・ルイス

これは先週のとくダネ!で小倉さんが紹介していたイギリスの新人。
先日紹介した福原美穂は日本版すごい新人だが、これは世界の新人!
20年に一度の奇跡―次代の「ディーヴァ(歌姫)」と言われています。
小倉智昭公式ブログ

「週末エンターテインメント情報」


先週の金曜日に、レオナ・ルイスという、マライア・キャリーやホイットニー・ヒューストンの再来かと言われる女性を紹介しましたら、やっぱり火が点きましたね日本でも。彼女を育てたサイモン・コーウェルという人はプロデューサーで番組の制作者でもあって、イギリスとアメリカでそれぞれ、日本でいうなら「君こそスターだ」とか「スター誕生」とか、その手の番組をやっています。

先週紹介したレオナ・ルイスは「Xファクター」という番組でグランプリを獲得したんですが、もうひとつ、イギリスの番組で「ブリテイン・ゴット・タレント」という番組があるんです。これもサイモン・コーウェルが担当しているんですが、そこに、ポール・ポッツというひとりの野暮ったい男が出て参りまして、彼がグランプリを獲ってしまうんです。これが2006年のことです。携帯のセールスマンをやっていて、どう見ても不細工な男で、情けないようなスーツを着て出てくるんですが、その彼が、オーディションを受けて、一次予選でオペラ「トゥーランドット」を歌うところをご覧頂きます。審査委員の女優さん。審査委員長のサイモン・コーウェル。会場が涙を流し始めます。「本当に君は携帯のセールスをやっていたのか!?」という話になるんです。有名な女優さんが涙を流す。スタンディングオベーション。辛口で有名なサイモン・コーウェルが絶賛するんです。準決勝で「タイム・トゥー・セイ・グッバイ」を歌ってトップで通過し、グランプリで優勝するんですが、その時にサイモン・コーウェルが言うんです。「おい、来週レコーディングするぞ!」
記事全文




オブジェクト


ポール・ポッツ

今朝のとくダネ!で小倉さんが紹介していた。
イギリスの「Britain's Got Talent」という新人発掘の番組で優勝した歌い手だと。
初めて登場したときに「トゥーランドット」を歌い並み居る聴衆を仰天させたそうです。
そのときの動画です。



オブジェクト

決勝戦です。



オブジェクト


2008年04月16日

福原美穂の「CHANGE」

今月の11日に紹介した福原美穂の「CHANGE」が発売された。
中央町で唯一のCDショップになったタワーレコードでTaeさんが買ってきた。
教室で聴いたけど――、思ったより感動は薄い。
どうしたんだろう?
後でイヤホンで聴いてみよう。
p.s.
左のスピーカーから音が出てないではないか。
調整したらよくなりました。

ボチェッリがとくダネ!に

月曜日のお約束で今朝のとくダネ!にアンドレア・ボチェッリが出演した。
歌ったのは「コンテ・パルティーノ」(タイム・トゥ・セイ・グッバイ)です。
スタジオからでも神の歌声の片鱗は感じられました。
楽譜を読めないパバロッティが見出した盲目のテノール歌手ボチェッリ。
なんという不思議なめぐり合わせでしょう。

8年前の来日の時にはぶぅちゃんは入場券をゲットして見せてくれたが、
今回の公演はどうなんだろう?
仕事が忙しいと言ってはいたが。

2008年04月11日

福原美穂

今朝のとくダネ!のオープニングで小倉さんが紹介していた。
歌が流れたとたんにぶっ飛んだ!
これはいい!

4月16日にデビューシングル「CHANGE」が出る。

福原 美穂のオフィシャルウェブサイト
福原 美穂のBLOG



2008年02月21日

ハンバーガーショップ

悪乗りしてこれもアップ (笑)



ハンバーガーショップ


ボニー・タイラーのヒーロー

先週14日の朝のヒットスタジオの朝倉未稀のヒーローの記事。
あれからYouTubeを探したらありました。



ボニー・タイラーのヒーロー


2007年12月25日

オスカー・ピーターソン

ロイター

ジャズピアニストのO.ピーターソン氏、82歳で死去


 [カルガリー(加アルバータ州) 24日 ロイター] 技巧的な演奏で知られる世界的なジャズピアニスト、オスカー・ピーターソン氏が23日、腎不全のためオンタリオ州ミシソーガの自宅で死去した。82歳だった。カナダ放送教会(CBC)が伝えた。

 ピーターソン氏はモントリオール出身。国鉄のポーターでピアノ奏者でもあった父親の4番目の子どもとして、1925年8月15日に生まれた。

 14歳でラジオ向けに演奏を始め、1949年に米国ニューヨークのカーネギーホールで公演して以降、世界的に活躍。1997年にはグラミー特別功労賞を授賞したほか、国際ジャズ名声の殿堂入りも果たしている。


2007年12月21日

日本語を歌う世界最高の歌手

今朝のとくダネ!に新垣勉が生出演し2曲歌ってくれた。
私は今までこの人を知らなかったです。
全盲のテノール歌手といえば、アンドレア・ボチェッリが超有名なんだけど。
他にも全盲のテノール歌手がいるなんて知らなかった、その上彼は日本人。
日本語って歌うととても難しいのだけど、見事に歌いこなしていました。
はじめに「アメージング・グレース」次に「花〜すべての人の心に花を〜」を歌った。
まだまだ世の中捨てたもんじゃないな!

2007年12月06日

シクラメンのかほり

今朝のとくダネ!の朝のヒットスタジオは小椋佳だった。
元々この人はパワーを出して歌ってたわけではないので歳をとってもまあまあだ。
譜面や楽器の演奏が出来ないとは知らなかった (笑)
この人の歌い方は好きで、カラオケでも小椋佳みたいに歌ったものだ。
1987年の「彩影」というCDを持っているが、いい曲が入っている。
「愛しき日々」「愛燦燦」「シクラメンのかほり」「遥かな轍」「夢芝居」etc.
この時の小椋佳はまだ歌唱力は衰えていません、そんなにあるほうじゃないけど (笑)

カサブランカ教室に飾ってある巨大カサブランカが長持ちしてます。
2週間ほど前にTaeさんの誕生祝いにこまさんが持ってきてくれたものです。
一緒に花瓶に挿してるピンクの花が普通のサイズだからかなり巨大です。
花が大きいから早く落ちるかと思いきやまだしばらくは大丈夫のようです。
8月に私の頭の写真をアップしたけど最近の写真を追加しました。
心なしか増えてるようです (笑)
頭の写真はこちらです

2007年11月30日

アリシア・キーズ 「ノー・ワン」

今朝のとくダネ!にアリシア・キーズが生出演しました。
私、この人を始めて知りました。
すごいです!
下のYahoo!動画のリンクをクリックしたら無料の動画が見られます。
但し、ブラウザはIEのみで、Firefoxでは見られません。
Yahoo!動画

アリシア・キーズ 「ノー・ワン」


アルバム「アズ・アイ・アム」からファースト・シングル「ノー・ワン」をフル配信。
ファースト・アルバムとセカンド・アルバムと2作連続してグラミー賞9部門を受賞、アルバム総セールス2000万枚以上を誇る、若く美しき天才女性シンガー・ソング・ライター、アリシア・キーズが4年振りにリリースの新作「アズ・アイ・アム」からファースト・シングル「ノー・ワン」のビデオクリップをフル配信。
アリシア・キーズ・オフィシャルサイト
アリシア・キーズ・オフィシャルサイト(日本語)

アリシア・キーズ


2007年09月07日

パバロッティが死んだ

3大テナーの一人、パバロッティが亡くなりました。
gooニュース

L・パバロッティ氏死去=3大テノールで世界を魅了


 【ジュネーブ6日時事】イタリアのオペラ歌手で世界3大テノールの1人、ルチアーノ・パバロッティ氏が6日、出身地であるモデナの自宅で死去した。71歳だった。

 1961年にイタリアのレッジョエミリアでオペラ歌手としてデビュー。その後、欧州をはじめ世界各国で活躍し、多くのオペラファンを魅了した。美しく迫力のある高音の歌声から、「キング・オブ・ハイC」の愛称でも親しまれた。70年代半ばからは、テレビや映画にも出演し、世界的なスターとなった。

 90年に開かれたサッカーのワールドカップ(W杯)イタリア大会では、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスとともに、初の3大テノール公演を開催。2006年のトリノ五輪でも開会式で迫力ある歌声を披露した。日本のファンも多く、たびたび来日している。


2007年08月26日

いちごいちえ

いちごいちえやなわらばーの「いちごいちえ」が気になる。
TVドラマ『菊次郎とさき』のテーマソングだ。
以前「拝啓○○さん」が『エラいところに嫁いでしまった!』のテーマソングになってこの“やなわらばー”の名前を知った。
「拝啓○○さん」もよかったが今度の「いちごいちえ」もいい。
試聴もできます。
やなわらばー公式サイト


こまさんがあそさんをしっかり飛ばしました。
さいきんはあそさんは飛ばすのにいい練習台になってます。
そのあとこまさんを飛ばしましたが、いやいやすごい、今までで最高の強さになっていてびっくりです、下手すると負けるかしれん。

2007年08月13日

思い出のメロディー

先週あったNHKの思い出のメロディーの録画を半分観た。
そして――、がっかりした。
昭和40年代の歌を中心に団塊の世代の琴線に触れる番組なのだが――。
当時現役の歌手は現在はろくに歌えてないのが現実。
歌詞の一語一語に気持ちを込めすぎて、音程やリズムはそっちのけです。
なにも当時の歌を本人に歌わせなくてもと思うのですがね。
東海林太郎や藤山一郎そして淡谷のり子は晩年もしっかりと声が出ていた。
ちょっとまともだったのが一節太郎だけとは情けない。
天童よしみはひばりの歌を時々歌うが、自分のものにしているのはさすがですね。
面白いのは坂本冬美が懐メロを自分の歌よりもうまく歌っていました。
後半はどうなんでしょうね。
情報によると、なんでもグラシエラ・スサーナが歌ったらしい。

盆休み教室があるビルのしゃれとん美容室さん(2階)とパン教室のホームメイド協会さん(3階)はお盆休みを取っています。
アカデミーは休みなしで稽古をしています。
こつるさんがサンバを真剣に練習しています。

甲子園で楊志館が高知に6-4で勝った。
豊橋の晶館長さんはここの卒業なんだよね、ある意味凄いと思います。
下の画像はガレリア竹町の入り口にある横断幕で、しばらく前からかかっていましたが撮影は躊躇してました。でも、ひとつ勝ったので撮りました――、携帯で。
楊志館


2007年01月18日

こまさんは誕生日です

今朝のとくダネ!で秋川雅史を取り上げていました。紅白の後じわじわとランクを上げて来週にはオリコンで史上初のクラシックによる第1位になるそうだ。
曲は「千の風になって」で、曲は確かにいい。でも歌い方がね。下手なんです。
これもそうだけど「アメイジング・グレイス」も同様下手な歌手が人気になる。
日本特有の現象ですね。
おまけにとくダネ!では秋川雅史の出身校を国立(こくりつ)音楽大学だって(笑)

この春の統一地方選挙で県会議員選挙に出馬表明した西本てつお氏が表敬訪問してくれました。前回の選挙では、孤立無援、出身団体からの応援もなく見事に落選したのだが――。この4年間選挙活動は一切なしの姿を見てきた人たちからの要請もあり、今回の出馬表明につながったとのこと。前回、西本さんが訴えてきた地域の安全が脅かされつつある昨今、あらためて地域住民に認識され始めたようです。

タイトルに書いたとおり今日はこまさんの誕生日です。
Taeさんは近所の「てったこ」へ一緒に行くのを楽しみにしていました。
しかし、今日に限ってこまさんは来なかったです。


2007年01月15日

ザ・ピーナッツって凄い

あそさんがBSでザ・ピーナッツの特集があったのをVHSに録画してきてくれた。
何の気なしにその画像を観てビックリ、というか音だけを聴いたんだけど、歌が凄い。
歌い方に何の文句もない、声もよくでているしパワーがある。
ピーナッツがだめになったのは、沢田研二が悪いとあらためて思った。
それにしても、ザ・ピーナッツはこんなに上手だったんだとあらためて感動!


2006年11月17日

いま、モー娘。がブレイクしている

モー娘。かつてLOVEマシーンで一世を風靡したモーニング娘。がなぜかブレイクしている。新曲「歩いてる」がオリコンのヒットチャートで約3年半ぶりに1位を獲得した。そんな「歩いてる」はどんな曲かというと、次のサイトで試聴できます。
モー娘。の新曲「歩いてる」
また、いまどんなメンバーなのかを知りたいときは次をクリック。
表示されるナンバーをクリックすれば一人ずつ写真が見られます。
モー娘。のメンバーの画像

モー娘。の記事を書いて日記を書き終わった気がしてました。
お薦め海外ミステリのトップの配色を変更しました。
先日失敗した「GoogleMapsEditor」のデータを作り直して一日が終わりました。
今日はまりくんが久し振りにやってきてこまさんも合流しました。
まりくんは対気のはじめはすごいへなへなでしたが、終わりごろにはしっかりと (笑)
へなへなになるのは間が空きすぎなんだけど――、性分なんでしょうね。
いやいや空けるが性分ではなく、用事に流されてしまうのがね。
こまさんやあそさんを見習えるようになるといいのですが。
夜の稽古は誰も来なかったです、寒くなってきたからかな。


2006年08月28日

IL DIVOというグループ

IL DIVO今朝Taeさんがイルディーボがどうとか言っていたがよく聞き取れなかった。
そしたらどういうわけかはっとさんが「IL DIVO」を貸してくれた。聴いたら――、いいじゃん! 
早速「IL DIVO」と「YouTube」でググったら、ありました。
The Time Of Our Lives - Toni Braxton & Il Divo

夜の稽古に新人さんが、Bonさんでいかにも飛びそうな感じ、そのうちにはじけるようになるでしょう。こつるさんはだいぶ腕を上げましたね。ごんさんは土曜日に待ってたのにって、みんなにいびられてました。少し痩せたかな。月曜日にめずらしくあっちゃんが来ましたよ。
ドアの外ではダンスのパートナーが一人で華輪をやってました。で、リーダーは連絡不十分で来ていません、電話したら呑んでました (笑) しょうがないから帰りました。


2006年07月26日

フアネスの「愛と情熱の絆」

ファネスラテンの貴公子フアネスのCDが届いたのはすでに書きましたが、最近TVでもよくかかるようになりました。
“You Tube”でみつけました。
画像をクリックしたら「追憶の黒いシャツ」が聴けます。

九州はやっと梅雨明け宣言が出されました。

午後の3時からソフィアビル4階の会議室でシニアネット大分で「ノートパソコン メモリー増設に関する勉強会」を行いました。講師は廣田勝三さん。いろいろ材料を持ち込んでの熱演でした。中央支部はこの後東洋ホテルで懇親会ですが私は欠席。

おみやげ桂さんが来ました。石垣島へ行っててこまさんちの葬式も出られなかったけど、子ども達に沖縄のお土産を持ってきてくれました。稽古はこつるさんと一緒になり、ふたりとも何も言われることなく対気をしました。言葉でどうこう言われる段階を卒業し無言でのやり取りで一期一会を実践してます。

トリニータが浦和レッズに0-1で負けましたが、試合内容は押していたそうです。
春先にはぼろぼろだったあのトリニータがですよ。
なんか、本当に強くなってきたみたいですね。
今では松橋が大久保より活躍してますよ。


2006年06月08日

フアネスのCDとDVDが届いた

TVで流された曲がいちばんいい、その他はまあまあと言えるかどうか?
DVDはまだ見ていません。

今回の光は光プレミアムというシステムで、接続だけのBフレッツとは別物です。
これに変更すると追加アカウントの使用が出来なくなるので考えたのですが、追加アカウントの料金よりも安い接続サービスを紹介されたので変更は決定です。
それに伴いこまさん家も光になり、ゲームの好きな子供たちは喜びそうです。
ただ、一昨日スパイウェアのチェックをしたら42匹もいたそうです (笑)
これから先もゲームサイトからのいらないお土産が怖いですね。

それとは別にうちのほうなんですが、NTTへの支払いはほとんど変化はなしだけど、プロバイダが問題で現在よりも6千円の値上がりです。
ADSLの料金よりも光プレミアムの方が高かった。

今日から雨が降りだした、梅雨入り宣言がありました。


2006年05月20日

涙そうそう

古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた
いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ
晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
おもかげ探して よみがえる日は 涙そうそう

一番星に祈る それが私のくせになり
夕暮れに見上げる空 心いっぱいあなた探す
悲しみにも 喜びにも 想うあの笑顔
あなたの場所から私が
見えたら きっといつか 会えると信じ 生きてゆく

晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
さみしくて 恋しくて 君への想い 涙そうそう
会いたくて 会いたくて 君への想い 涙そうそう

Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)