memo

コレステロールの新説  2015年03月13日
フィトケミカルはいらない  2015年03月10日
「NAPKIN 4.EVER」  2015年02月16日
鼻づまりの原因と症状改善に効果的なツボ  2015年02月14日
Kernel-Power 41病とは  2014年12月09日
Win7で勝手に再起動  2014年12月07日
秀丸の起動時の入力モード  2014年12月01日
食は、人の天なり  2014年11月07日
健康食品はジャンクフードのお忍び姿でしかない15のポイント  2014年11月06日
AKAー博田法  2014年11月04日
ナス科の野菜は食べない  2014年10月16日
10月スタートのTVドラマ  2014年09月17日
さくらのサーバPWの変更  2014年09月05日
LDL-コレステロール値が上昇  2014年05月22日
メモメモ  2014年05月04日
メモメモ  2014年05月03日
柳家小三冶  2014年05月01日
メモメモ  2014年04月30日
メモメモ  2014年04月30日
メモメモ  2014年04月25日
Googleマップを埋め込む  2014年04月18日
デジカメの露出補正  2014年04月17日
日本人だからこそ「ご飯」を食べるな  2014年03月21日
ブログ内検索  2014年03月15日
ガス代節約! ゆでたまごの作り方  2014年02月15日
「ミステリが読みたい2014年版」  2014年02月08日
わりとお気に入りの女優さん(メモ)  2014年02月05日
三島さんからのメール  2014年01月16日
三島さんからのメール  2014年01月14日
硫黄島、市丸中将の文  2014年01月03日

2015年03月13日

コレステロールの新説

コレステロールの変な常識 「悪玉善玉」の区別は最たるもの
 週刊ポスト3月13日号が報じた〈「コレステロール値250mg/dl」は健康体だった〉という記事は大反響を呼んだ。健康のバロメーターとして根付いているコレステロール値が根拠も曖昧なまま厳しく設定され、それによって“病人”が増やされていること、最新研究では総コレステロール250mg/dlまで健康体とされることを報じた同記事により、かつての“常識”は揺らいでいる。

 コレステロールを巡るおかしな“常識”はまだある。「悪玉」「善玉」の区別がその最たるものだ。

 日本では動脈硬化の原因となるLDLコレステロールが悪玉、逆にそれを防ぐHDLコレステロールが善玉とされてきた。
 
 動脈硬化学会は公式HPの〈脂質異常症治療のQ&A〉で、「(LDL値を)低下させることで動脈硬化性疾患が減少する」としている。HDLは「動脈硬化防御作用を有」し、血管に蓄積した過剰なコレステロールを引き抜き肝臓へと送るはたらきがあるとする。
 
 そのため日本では、“悪玉”であるLDL値を下げることが重視される。健康診断では「120mg/dl未満」に抑えるよう指導され、「140mg/dl以上」は高LDLコレステロール血症と診断される。
 
 ところが、「LDL値は低いほどいい」とするこの基準とは正反対の調査結果がある。なんと実際には「LDL値が高いほど死亡率が低かった」のである。
 
 東海大学名誉教授の大櫛陽一・大櫛医学情報研究所長らの研究グループが神奈川県伊勢原市在住の男女約2万6000人(40歳以上)を平均8年間追跡調査したところ、男女ともLDL値が高いほど死亡率が低いことが判明した(2008年発表)。

 この調査では、健康な人のLDL値の基準範囲は60代前半の男性で72〜183mg/dlとなった。人間ドック学会が昨年4月に発表し「血圧147は健康」として話題になった150万人のデータに基づく新基準範囲でも、健康な人のLDL値の上限は178mg/dl(30歳以上男性)となり、大櫛グループの調査結果と極めて近い数値を示した。
 
“権威ある学会”の基準値だけが飛び抜けて厳しいのはなぜなのか。大櫛氏が語る。

「動脈硬化を起こした血管にコレステロールが付着していることが発見されたのは19世紀のことです。それ以降、動脈硬化の原因だと考えられてきた。しかし、近年の研究によって実際には動脈硬化による炎症で傷ついた血管を修復するためにLDLコレステロールが集まってくるということがわかった。火事でたとえると、『現場に消防車があるから、火をつけたのは消防車だ』と勘違いされたようなものです。

 コレステロールは体内に60兆個ある細胞の膜を構成する必須成分であり、また、体内の炎症を抑える副腎皮質ホルモンの材料でもある。減ると炎症が発症しやすく、また長引いて悪化することになります」

 コレステロールを低下させる医療行為は、かえって健康を損ないかねないのだ。

biomasa at 22:24コメント(0) この記事をクリップ!

2015年03月10日

フィトケミカルはいらない

Facebookの記事をシェアしたものです。

「生姜は体を温める」「いや、生姜はかえって体を冷やす」という賛否両論の意見をFBやブログ等でよく見ます。この論争ほどバカバカしいものはなく、いつみても失笑してしまいます。

生の生姜に含まれるジンゲロールは手先や足先の温度は上げるが深部体温は下げ、一方、生姜を加熱や乾燥するとジンゲロールが変化して生成されるショウガオールは体の深部から温度を上げる働きがあります。しかし、ジンゲロールにしてもショウガオールにしても皮膚の毛細血管を拡張させるため、体が汗をかき、熱の放散を高めて体温を下げようとする自律反応が早かれ遅かれ起こります。つまり、短期的に見れば体は温まり、長期的に見れば体は冷える場合があるのです。また、仮に生姜湯などを毎日飲む習慣になれば、体が徐々に生姜湯に適応していき、体温上昇維持がとれず、かえって冷え性になる可能性も出てくるでしょう。トウガラシの成分であるカプサイシンも同様です。

ヒートテックや腹巻きみたいなもので、その時は温かいかもしれませんが、それを毎日着用すると、ヒートテック無しでは体温維持がはかれなくなるのと同じです。

ジンゲロールといわれる成分は最近注目されているフィトケミカルといわれるものです。フィトケミカル信者に目を覚ましてほしいのですが、そもそもフィトケミカルは植物にとっての必要な栄養素であり、動物である私たち人間には全くもって必要のないものです。

よって、それが(生姜論争のように)良いとか悪いとか温めるとか冷やすとかを判断する事態愚かなのです。

昔から「薬草」という言葉があるように、植物に含まれるフィトケミカルのような成分の有効活用の発端は、あくまで病んでいる人間がその成分を利用したことから始まっています。今では、調子の悪い人がいればその症状を判断して、適した薬品が処方されますが、古来では漢方のように薬草を潰して混ぜたり、煎じたりしながら、そのフィトケミカル等の成分を利用して、解毒や抗酸化作用を発揮させたものです。フィトケミカルは数千年に渡ってこのように薬として使用されてきた成分です。薬は栄養素ではなく、どちらかというと毒素であり、それを条件によって有効利用したものにすぎません。

サポニンというフィトケミカルがあります。これも栄養学を発信している先生方によって賛否両論です。サポニンは、ごぼう茶などに多く含まれ、体内の脂肪やコレステロールを吸着して排泄する(界面活性作用)という宣伝文句で登場します。しかし、そもそもコレステロールを排泄するべき正当な理由は既に崩壊していますし、この界面活性作用は細胞膜を溶かすこともわかっていますので、体には不要なものです。

次にフィトケミカルであるポリフェノールを考えてみましょう。ポリフェノールでよくあげられる機能は抗酸化作用です。この「抗酸化作用」という言葉こそ詐欺の手口によく使われるものはありません。

そもそも考えてください。抗酸化作用というと何か聞こえがいいように思いますが、ポリフェノールは人体の必須栄養素では全くありません。抗酸化とは、体内の活性酸素を無害化し、酸化物質を還元化する作用のことです。しかし、通常の私たちの生体には抗酸化酵素があり、これらが不必要な活性酸素が除去します。ポリフェノールというフィトケミカルの力を借りてまでも除去しなければならないほど過剰な活性酸素が存在すること自体、不思議であり、異常なのです。また、活性酸素は本来悪玉ではなく、人体にとって必要な武器なのです。たとえば体内に細菌やウイルスがいれば、体は活性酸素という武器を使ってこれらを退治します。

こういった流れから、フィトケミカルを使って抗酸化作用を発揮するという考えは、そもそも皆さんはもともと病気であることを前提に言っています。もしあなたが健康であり、体の調子が特に悪くないのなら、必須栄養素もでないポリフェノールを摂る必要があるのでしょうか。それは単にフィトケミカルという(作用も副作用もある)薬品的成分を売り文句に稼ぎたい企業戦略に乗せられているだけにすぎません。

確かに、悪い生活習慣が原因で体調を整えるのにフィトケミカルは有効かもしれませんが、それはあくまで薬としての作用(解毒、抗酸化、体熱作用など)が聞いただけに過ぎず、根本の解決にはなっていないのです。

野生動物が食事として植物を食べる場合、それは植物に含まれるたんぱく源や炭水化物などのエネルギー、ビタミンやミネラルなどの微量栄養素を目的に食べているのであり、フィトケミカルが目的ではありません。野生動物は人間と違いフィトケミカルの耐性を持つものも多いはずですから、食べても平気なのです。

緑茶に多く含まれるフラボノイドのカテキンも賛否両論です。賛否両論なのは当然なのです。昔から緑茶を飲んでいる日本人には比較的耐性の可能性があり、緑茶の飲む習慣の無かった外国人には障害があることもありえます(肝臓障害とか)。タンニンという生物毒に関しても有効利用する方法もあれば、単に粘膜の変性作用を起こすこともあるのです。

野菜に含まれるβカロテンも体に良いイメージがありますが、肺がんや前立腺がんなどの報告があります。フィトケミカルで硫黄化合物のイソチオシアネート類も解毒作用として利用できますが、使い方によっては膀胱がんをもたらしてしまうという報告もあります。

植物油に含まれるフィトケミカルであるフィトステロールは人体のコレステロール吸収を阻害します。コレステロールが悪玉でないとわかった今、むしろコレステロールはなくす必要のないものです。今までコレステロールを減らすと喧伝してきたものは不必要であるばかりか、逆に人体の代謝を阻害する悪玉なのです。

さて、その他にもフィトケミカルは多々あります。アントシアニン、イソフラボン、アリシン、ルテイン、リコピン、などなど、これらは健康的で正常な人は意識して摂る必要は全くありません。もちろん、体調を崩し回復するために、それらを利用することは一つの手でしょう。

フィトケミカルを推奨している人は、私が見る限り、健康食品企業、菜食主義推進者、それらに踊らされる無知な人、の3パターンです。

過剰摂取を試みた人は体のどこかで異変が起きてくることでしょう。

biomasa at 09:34コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月16日

「NAPKIN 4.EVER」

livedoorニュース

インク不要!永遠に書き続けられる魔法のペン「NAPKIN 4.EVER」とは



ステーショナリーマニアの人の中は、ペンにこだわる人も多い。

ペンは大きなカテゴリーで分けると、万年筆やボールペンなどのインクを使うものと、鉛筆やシャープペンなどの黒鉛の芯を使うものがあるが、共通しているのはどちらも「消耗する」ということ。

そんな中、とても画期的なペンが誕生した。

イタリアの文具メーカー、NAPKIN社が手掛けたペン「4.EVER(フォーエバー)」は、なんとインクも芯の替えも必要ないという。

特製の「イーサーグラフ」という合金製のペン先が、紙との摩擦で酸化して筆跡を残すという画期的な仕組みになっている。いわば半永久的に書き続けることができる魔法のペンなのだ。

優れた機能性だけでなく、スタイリッシュなルックスも注目度大。

それもそのはず。デザインには、高級車フェラーリの「365GTB/4」(別名フェラーリ・デイトナ)やアルファ・ロメオなども手掛けたイタリアの会社 、ピニンファリーナ社も携わっている。

一生モノのステーショナリーを求めているあなたにはもちろんのこと、ギフトとしても喜ばれること間違いなし。
楽天市場などで販売されているので、気になる人はチェックしてみて!
ちなみにAmazonでは29800円だった。

4ever




biomasa at 23:04コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月14日

鼻づまりの原因と症状改善に効果的なツボ

ツボ
 花粉や風邪などが原因で起こることが多い鼻づまり。不快感や息苦しさで、日常生活にも支障をきたしかねません。つらい鼻づまりの症状緩和に効果的なツボについてご紹介していきます。

 もともと鼻水は、鼻が持つ免疫機構の一部であると考えられます。私たちは鼻で呼吸するごとに埃や細菌・ウイルスを空気と共に鼻内部へと取り込んでしまうのですが、鼻毛や粘膜表面がこれらの物質が体内に侵入することを防いでいます。

 鼻粘膜は、吸い込んだ埃・細菌・ウイルスを鼻の穴から外に排出するために洗浄液として粘液を分泌します。また、鼻の穴に異物が侵入した時には鼻内部の血管から滲出液が染み出るようになっています。鼻の内部から発生する粘液と滲出液が合わさり、鼻水の主成分となるのです。

 鼻づまりが発生しているということは鼻の中にウイルスや花粉などの異物が侵入していて、それらを洗浄して体外に排出しようと鼻水を分泌している状態であり、外部から加わるなんらかの刺激から身体を防御していることを表しているのです。

■鼻水の状態と鼻づまりの原因

 鼻水の状態によってある程度、身体の状況を判断することも可能だと言われています。花粉症や鼻炎の鼻水は滲出液が主な材料となっており、水っぽくさらさらしていることが多く、比較的体外に排出しやすい場合が多いようです。こうした場合、鼻水は多量に出るのですが、鼻水が体外に出にくいなどの状態になることはあまりないと考えられます。

 一方、風邪を引くなどの細菌感染が起きた場合には、透明で水っぽかった鼻水が黄色の粘性のある鼻水に変わり、直接的な鼻づまりの原因となります。

 また、こうした鼻内部への細菌の感染は副鼻腔炎を引き起こすことがあります。副鼻腔は鼻腔の周囲に存在する粘膜に覆われた空洞ですが、鼻腔で起きた炎症がこの部位まで広がってしまった状態が副鼻腔炎です。さらに、炎症が長く続くことで粘性の高い鼻水が副鼻腔に長期的に蓄積された状態を蓄膿症と言い、こうなると慢性的な鼻づまりを訴えるようになります。

 鼻水が原因で起こる鼻づまり以外にも、鼻の軟骨の変形で起こる鼻腔の変形や、粘膜がポリープ状になったものである鼻茸(はなたけ)による鼻腔の閉塞、鼻水をかんだときのティッシュが鼻内に残ることなどが原因で発生することも考えられます。

 こうしたことから、鼻づまりを改善するためにはその原因を取り除く必要があることが分かります。そのため、医療機関を受診するなどして鼻づまりの原因となっているものを明らかにすることが改善への第一歩になるのです。

■鼻づまりを改善するツボ

 根本的な原因の解明と、原因に基づいた治療を行うということを踏まえて、鼻周囲にあるツボによって息苦しさや不快感を緩和する方法についてお伝えしていきます。

□迎香(げいこう)

 鼻づまりを改善するための代表的なツボとして「迎香(げいこう)」が挙げられます。その名前が示す通り香りを迎える場所にある、つまり鼻のことを表しています。迎香は鼻の穴の外側で鼻唇溝のところに存在し、鼻に起こる様々な疾患に有効であると言われています。

□禾りょう(かりょう)

 さらにそのわずかに下内側にある「禾りょう(かりょう)」も迎香と同様の効果があると言われています。

 長期的に鼻づまりが発生した場合、呼吸が浅くなる癖がついてしまったり、口呼吸を日常生活内で行ってしまうなど、不適切な呼吸習慣が身についてしまうことがあります。鼻づまりが改善されてもこうした癖が身についてしまうと自律神経の乱れの原因になるなどが考えられますので、腹式呼吸での深呼吸を行う練習などを取り入れることも大切でしょう。

□中府(ちゅうふ)

 また、鎖骨の外側端にある「中府(ちゅうふ)」というツボは肺の経絡にエネルギーを注ぎ呼吸を正常に働かせる働きを持つと言われ、合わせてマッサージを行うと呼吸の正常化にも役立つと考えられます。

biomasa at 22:24コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月07日

Win7で勝手に再起動

ずっとこれに悩まされている。
いろいろ探したが、これがよさそうだ。
参考URL
http://rview.info/20121211_1905
http://rview.info/20130709_3095


biomasa at 23:21コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月01日

秀丸の起動時の入力モード

ずっと秀丸を起動すると半角英数字モードで開いていた。
これをひらがな入力モードにするには「半角/全角」キーを押して変えていたが、
どこかで設定を変更することができるはずとおもいググってみた。
「ファイルタイプ別の設定」の「その他」の項目の、開く時の「かな漢字変換の制御」の項目で「かな漢字変換状態にする」にチェックを入れる。
これでOK! こんなところにあったんだ。

biomasa at 20:00コメント(0) この記事をクリップ!

2014年11月07日

食は、人の天なり

和道ヨガマキコさんのブログ

食は、人の天なり


「みをつくし料理帖」の中で、医者の源斎が澪に
「食は、人の天なり。よく味はひを調へ知れる人、大きなる徳とすべし」
と告げる場面があります。
吉田兼好の徒然草に書かれている言葉です。
「食は天の如く重要なものだ。美味しい料理を作る人は、大きな徳を
 持っていると言わなければならない。」という意味。

源斎は続いて
「もとになったのは、海の向こうの「帝範」という古い書で、食はひとびとの
 命を繋ぐ最も大切なもの、という意味です。古来より、食が如何に大切か、
 国や場所を問わず、伝承され続けているのです。・・・・」
と言ってます。
「帝範」とは648年に成立した中国の政治書だそうです。

「今の食べ物は食物ではなくて「食品」が多い。食品とは工場で
作られている工業製品のこと。そのような製品が人の身体を作り
命を繋げていくものとは言い難い。」
「手をかけることは気を込めること。手を抜くことは気が抜けること。
 気が抜けたものは気が枯れる、と言って汚れること。」
教えてくださったのは吉川先生でした。
 
今が旬の梅
「梅仕事」で手を抜いたり気を抜くとカビます。
梅の熟し加減を計って、それぞれの梅料理へと変身させるべく
手をかけていく。その結果が美味しい梅ジュース、梅サワー、梅酒
梅味噌、梅干等になるのです。
梅干は一旦仕込んだら7月の土用干しまで気が抜けない。
その間の緊張感や重圧感が干し上がった時の達成感にも繋がり
梅を活かしきれた充実感にもなります。

手をかけた命を繋げるモノが身のまわりにたくさんあることはその人の日々の
暮らしの豊かさにも繋がるように思います。



biomasa at 10:26コメント(0) この記事をクリップ!

2014年11月06日

健康食品はジャンクフードのお忍び姿でしかない15のポイント

健康食品というものは世の中あまたあり、健康食品会社の売上もかなりのもんです。
最近ではコンビニなんかでも「低糖質」を歌い文句にした商品が増えてきましたね。
ビールなんかでも糖質オフ!なんてあります。
でもその実態は実はジャンクフード(もしくはそれ以下)のようですよ。

1:低脂肪や脂肪オフ加工食品
動物性脂肪が悪者にされて、脂肪が健康に悪いということになってから、この低脂肪という商品がものすごく増えました。
動物性脂肪が体に悪いなんて、いまやうそだったてわかっています。
でも食品加工会社はいっせいに低脂肪食品に取り組み始めました。
しかし、食品から脂肪を取り除くと、味がおそろしいものになると気づきます。
そこでそのかわりにたっぷりの砂糖(もしくは人工甘味料)を足したわけです。
低脂肪だけど、糖質過剰。そんな商品が溢れてます。

2:ほとんどのサラダドレッシング
野菜はヘルシーなのに、植物から精製された油をつかったドレッシングはトランス脂肪酸がいっぱい。
しかも味付けに砂糖や、香り付けに香料、その他化学調味料・・・
ノンオイルドレッシング・・・あなたはどう思います?

3:フルーツジュースは果実じゃないよ
りんご100%濃縮還元ジュース!ときくと健康そうですね。
でもそこにはほんとうの果物の影形すらありません。パッケージの絵だけです。
果物は化学反応でいろんな成分(ビタミンとか食物繊維とか)を取り除かれ、果糖だけになります。それを水にうすめて、香料で香りづけ。 砂糖水です。

4:全粒粉が体にいいって?
ほとんどの全粒粉がほんとの全粒粉でないのです。
全粒粉はまさに小麦粉のように粉砕されます。
それは血糖値をあげます。小麦粉のパンも全粒粉のパンもGI(glycemic index)に大差はありません。
だからといってほんとうの全粒粉だからいいというものではありません。
近年の小麦はグルテンへの抵抗性が弱いひとびとによりひどいものになっています。
炎症をおこし、コレステロールを増加します。
他の材料にくらべ、まあ比較的健康という程度です。

5:コレステロールをさげる植物ステロール(Phytosterols)
植物バージョンのコレステロール、食物ステロール(フィトステロール)というもんがあります。
血中のコレステロールを下げる効果があるという研究があります。
この理由から加工食品の材料となります。そして「コレステロールを下げる」と喧伝されます。
しかしながら研究結果がしめすのは、コレステロール値を下げるにもかかわらず、心疾患や死亡のリスクを高めてしまう心循環系へ逆の効果もあるということです。

6:マーガリン
バターが動物性脂肪で飽和脂肪酸が多く体に悪いと間違って伝えられてから、健康の専門家はマーガリンを推し始めました。
マーガリンはトランス脂肪酸が多いのです。トランス脂肪酸は近年減少傾向にはあるのですが、それでも精製された植物油を多量に使っています。
マーガリンは食品ではないのです。
バターをマーガリンに変えたひとびとの心疾患による死亡が増えたことを示す研究もあります。
バター(できれば牧草肥育の牛からとれる)を使うのがのぞましいです。

7:スポーツドリンク
たいていのスポーツドリンクには電解物(塩)と砂糖がはいっています。アスリートには有効かもしれません。
でもほとんどの人々には塩分と糖分の過剰摂取をもたらします。
甘いソフトドリンクより健康的なイメージがありますが、あまりたいした差はないとわかっています。
水をのみなさい(笑)

8:低糖質食品
糖質制限ダイエットは近年どんどん盛んになってきています。
過去12年間の研究では、この糖質制限が減量と健康改善に効果的だと示しています。
食品加工会社はこの人気に目をつけます。
高度に加工された低糖質を謳っている食品(本文事例ではAtkins bars)の原材料のところをよく見てください。
もはや本当の食品と呼べないくらい、化学物質が入っています。糖質にかわるなにかひどいものばかりです。

9:アガベネクター
砂糖のかわりに人々が探しだしたものにアガベネクターがあります。
その天然の甘味料はアガベシロップ(主成分は果糖とブドウ糖)とも呼ばれます。
問題はこの原料となるアガベ。これは実は砂糖よりももっと、もっと悪い・・・
砂糖の問題点はフルクトース(fructose)の過剰にあります。50%です。
異性化糖(High Fructose Corn Syrup)のフルクトースの割合は55%です。
アガベは・・・・70-90%!
天然とあっても必ずしも健康によいものではありません。

10:菜食主義者用のジャンクフード
菜食主義者(Vegans)用の加工食品というものも世の中にはいっぱいあります。
菜食主義者用ベーコンなんてのもあります。
でも所詮加工食品だということは理解しておかなければなりません。

11:玄米シロップ(Brown Rice Syrop)
健康そうなイメージですが、それは違います。
このシロップは調理された米を酵素に晒しすことで、砂糖に変えたものです。
玄米シロップは 精製されたフルクトースではなく、グルコース(ぶどう糖)を含みます。
そのためGI値(glycemic index)が98です。血糖値を急激に高めます。
そして、なんの栄養もありません。
ステビア(stevia)、エリスリトール(erythritol)、キシリトール(xylitol)がまだましです。

12:加工オーガニック食品
不幸にも「オーガニック」という意味は、食品加工会社によってただの決まり文句に成り下がりました。
せっかくオーガニックなショ糖もただのグルコースとフルクトースです。なんの栄養もありません。オーガニックとラベルに書いてあっても必ずしもヘルシーとは限りません。ラベルをよくみましょう。

13:植物油(ベジタブルオイル)
植物油はコレステロールを(短期的には)下げるともてはやされています。
でも血中コレステロールはリスク要因ではあるものの、病気そのものではないのです。
いくつかの研究では、これらの油はコレステロールを下げるにもかかわらず、心疾患やガンによる死の危険を高めることがあるそうです。
精製された植物油ではなく、ココナッツオイルやオリーブオイルがよいでしょう。

14:グルテンフリー
2013年の調査によるとアメリカ人の3分の1がグルテンを避けているようです。
ここにも食品加工会社が悪さをします。グルテンフリーをうたいながら、その他の血糖値を急激に上昇させる加工でんぷんを加えたりします。意味ありませんね。

15:朝食シリアル
朝食シリアル(たとえオールブランでも)が健康的と思うのは間違いです。
原材料のラベルをみてください。精製穀物、砂糖、人工化学物質しか使われていません。

ほんとうに健康的な食品には「ヘルシー」とは書いていないものです。

biomasa at 13:06コメント(0) この記事をクリップ!

2014年11月04日

AKAー博田法

memo
9割の腰痛の原因は「ヘルニア」でも「脊柱管狭窄」でもなかった!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40164

片田重彦(かただ・しげひこ)かただ整形外科院長、日本AKA医学会理事長・指導医専門医、福島県立医科大学医学部整形外科客員講師。1946年東京都生まれ。慶應義塾大学医学部卒業後、同医学部の整形外科助手を務める。76年に名古屋保健衛生大学(現・藤田保健衛生大学)講師に着任し、81年スイス・チューリッヒ大学に1年間留学。86年国立小児病院(現・国立成育医療研究センター)整形外科医長。AKA−博田法をいち早く腰痛の治療に取り入れ、93年に神奈川県小田原市にかただ整形外科を開業。治癒率の高さが評判を呼び、1年に3000人以上の新たな腰痛患者が訪れる。主な共著に『図説エンダー法』『整形外科手術後療法ハンドブック改訂第4版』『整形外科プライマリケアハンドブック改訂第2版』、編著に『仙腸関節機能障害――AKA―博田法による診断と治療』(いずれも南江堂)がある。近著に初の一般向け腰痛本『たった5分間で9割の腰痛がよくなる本〜AKAー博田法で腰痛が消えた!』(講談社)がある


biomasa at 09:57コメント(0) この記事をクリップ!

2014年10月16日

ナス科の野菜は食べない

なす、じゃがいも、トマト、ピーマン、トウガラシ、きゅうり
といったアルカロイドを含む野菜を食べない。
リウマチに良くないそうだ――、知らなかった (;^_^A

biomasa at 22:44コメント(0) この記事をクリップ!

2014年09月17日

10月スタートのTVドラマ

■月曜日■
[月20:00]「SAKURA~事件を聞く女~」仲間由紀恵、佐藤隆太、相島一之、木野花、大野拓朗、森岡豊、駿河太郎、文音、草笛光子、高島礼子/TBS(OBS)
[月21:00]「信長協奏曲」小栗旬/フジテレビ(TOS月9時間未定)
■火曜日■
[火21:00]「すべてがFになる」武井咲x綾野剛/フジテレビ(TOS)
[火22:00]「女はそれを許さない」深田恭子、寺島しのぶ、溝端淳平、吉沢悠、加藤雅也、竹中直人、松重豊/TBS(OBS)
[火22:00]「素敵な選TAXI」竹野内豊xバカリズム/フジテレビ(TOS)
[火22:00]「さよなら私」永作博美、石田ゆり子、佐藤仁美、谷村美月、りりィ、尾美としのり、藤木直人/NHK
[火23:15]「タイムスパイラル」黒木メイサ、GACKT、平岡祐太、竹富聖花、秋本奈緒美、岸本加世子/NHK BS
■水曜日■
[水21:00]「相棒 season13」水谷豊x成宮寛貴/テレ朝(OAB)
[水22:00]「きょうは会社休みます。」綾瀬はるか、福士蒼汰、玉置宏/日テレ(TOS)
[水22:00]「ファースト・クラス」沢尻エリカ/フジテレビ(TOS)
■木曜日■
[木19:58]「科捜研の女」沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、長田成哉、崎本大海、山本ひかる、西田健/テレ朝(OAB)
[木20:00]木曜時代劇「ぼんくら」岸谷五朗、奥貫薫、風間俊介、六平直政、滋賀廣太郎、大杉漣、松坂慶子/NHK
[木21:00]「ドクターX~外科医・大門未知子~」米倉涼子、遠藤憲一、内田有紀、勝村政信、渡辺いっけい、マキタスポーツ、高橋和也、木下隆行、内藤理沙、庄野崎謙、松島花、伊東四朗、古谷一行、西田敏行、中尾彬、伊武雅刀、高畑淳子、岸部一徳、北大路欣也/テレ朝(OAB)
[木21:00]「MOZU Season2~幻の翼~」西島秀俊、香川照之、真木よう子、池松壮亮、佐野史郎、伊藤淳史、蒼井優、長谷川博己、小日向文世、伊藤淳史、石田ゆり子、/TBS(OBS)
[木21:00]「ママとパパが生きる理由。(仮)」吹石一恵x青木崇高/TBS(OBS) ※11月スタート
[木22:00]「ディアシスター」石原さとみ、松下奈緒/フジテレビ(TOS)
■金曜日■
[金19:58]「刑事吉永誠一 涙の事件簿」船越英一郎/テレビ東京
[金22:00]「Nのために」榮倉奈々、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、三浦友和/TBS(OBS)
[金23:15]「黒服物語」中島健人(Sexy Zone)、佐々木希、山本裕典、柏木由紀(AKB48)、中尾明慶、安井謙太郎(ジャニーズJr.)、暴啾析此⊃本有美、柳ゆり菜、福吉麻璃奈、金田彩菜、黒川智花、相葉裕樹、中島ひろ子、神保悟志、北村有起哉、要潤、竹中直人/テレ朝(OAB)
[金24:52]「ロボサン」私立恵比寿中学/テレビ東京
[金24:12]「玉川区役所 OF THE DEAD」林遣都/テレビ東京
■土曜日■
[土21:00]「地獄先生ぬ〜べ〜」丸山隆平(関ジャニ∞)、桐谷美玲、速水もこみち、山本美月、知念侑李(Hey! Say! JUMP)、坂上忍、高橋英樹/日テレ(TOS)
[土21:00]「ボーダーライン」小池徹平、筧利夫、山口馬木也、徳井優、森カンナ、麿赤兒、藤原紀香、橋爪功/NHK
[土22:00]「グーグーだって猫である」宮沢りえ/WOWOW
[土22:00]「平成猿蟹合戦図」鈴木京香x高良健吾/WOWOW
■日曜日■
[日21:00]「ごめんね青春!」錦戸亮、満島ひかり、永山絢斗、重岡 大毅(ジャニーズWEST)、波瑠、トリンドル玲奈、白洲迅、黒島結菜、森川葵、小関裕太、鈴木貴之、矢本悠馬、富山えり子、久松郁実、船崎良、竜星涼、斉藤由貴、森下愛子、えなりかずき、中村静香、緋田康人、宍戸美和公、植木夏十、坂井真紀、生瀬勝久、風間杜夫/TBS(OBS)
[日22:00]「昨夜のカレー 明日のパン」仲里依紗/NHK BS
[日22:00]「株価暴落」織田裕二/WOWOW
■月〜金■
[月~金13:30] 「ほっとけない魔女たち」浅野ゆう子/フジテレビ系
■月〜土■
[月~土08:00]「連続テレビ小説 マッサン」玉山鉄二/NHK


biomasa at 10:47コメント(0) この記事をクリップ!

2014年09月05日

さくらのサーバPWの変更

会員メニューのPWを変更しました。
駅+お富さん
さくらのサーバPWを変更しました。
世は情け+那須与一
お薦め海外ミステリのトップページのCSSリンクを外しました。
そろそろCSSをいじらないといけません。

biomasa at 18:27コメント(0) この記事をクリップ!

2014年05月22日

LDL-コレステロール値が上昇

江部先生のブログにこんな記事がありました。
私の現状に当てはまるのでメモのためにアップします。
ドクター江部の糖尿病徒然日記

糖質制限食で体重眼減りすぎ、LDL-コレステロール値が上昇。


【14/05/20 あきにゃん
ご相談
はじめまして。いつも貴重な情報をご提供いただき、ありがとうございます。
昨年8月から本格的に糖質制限を始め、昨日の人間ドックでほぼすべての数値が正常となり、その効果を改めて実感しているところです。

さて、ご相談したいのは家内のことですが、彼女も私の影響で今年2月から糖質制限を始めました。開始当時の身長体重は151cm、37kgですので、決して減量が目的ではありません。本人が感じる効果としては、頭がすっきりし、複数の課題が同時にこなせるなど、脳機能の向上が大きいようです。これは傍目から見てもその変化がはっきりわかります。
ところが、昨日の人間ドックでLDLコレステロールの数値がジャンプアップ(156→237)していました。また、HbA1cも5.5から5.7と高くなっていました。コレステロール上昇の考えられる要因としては、糖質制限を開始してから、それまであまり食べなかった肉食が増えたことと、間食のナッツの量が多かった位かと思います。体重も2kg減って35kgしかないので、今後どのような食生活をすればいいか、頭を悩ませているところです。
ご助言をいただけますでしょうか?】



こんばんは

あきにゃんさんから、「糖質制限で人間ドックの結果がほぼすべて正常になった」
という嬉しいコメントをいただきました。

一方、奥さんの体重が減りすぎ、LDL-コレステロール値が上昇したとのことです。

あきにゃんさんのほうは、好調で良かったです。

奥さんは、151cm、37kgがベースラインですので、BMIが16.2でそもそも
痩せすぎのタイプです。
糖質制限食実践で、頭スッキリで良かったです。
体重:37kg → 35kg
LDL-コレステロール:156 → 237mg/dl
HbA1c:5.5 → 5.7%

頭スッキリは、いいのですが、体重が減ったのは
消費エネルギー > 摂取エネルギー
ということですので、脂質をしっかり食べて摂取エネルギーを増やしましょう。
オリーブオイル、エゴマ油などを料理に使ったり、直接サラダにかけたり、
アボカドやオリーブを食べたり、
肉も魚も脂の乗ったのをしっかり食べましょう。

LDL-コレステロールは、もともと菜食中心(コレステロールが少ない食材)だった人が
スーパー糖質制限食で肉、魚、卵、チーズなどコレステロールの多い食材を食べた時の
パターンですね。
菜食中心の場合、食材のコレステロールが少ないので
肝臓がたっぷりコレステロールを作るようになっています。
肝臓がしっかりコレステロールを生産しているところに外部の食材からも今までの倍以上のコレステロールが入ってくるので、しばらくはLDL-コレステロールが上昇します。
倍以上になることもあります。
1年、2年、3年と経過すると、肝臓が調整するようになるので、
元に戻ることがほとんどです。
そんなに長い間待てないなら、しばらくの間ゼチーアを内服すると
とても良く効きます。
ゼチーアは食材からのコレステロール吸収を抑制する藥なので
よく効くのは当然ですし、スタチン剤に比し副作用が少ないです。

HbA1cは、脂質を今よりしっかり摂取して、体重が37、38kgに戻れば
5.5%に戻ると思います。


biomasa at 08:29コメント(0) この記事をクリップ!

2014年05月04日

メモメモ

本「羽」ソーア・ハンソン 白揚社 2730円

biomasa at 18:51コメント(0) この記事をクリップ!

2014年05月03日

メモメモ

ココナッツから連絡あり、
いつでもOK!

biomasa at 19:38コメント(0) この記事をクリップ!

2014年05月01日

柳家小三冶

藤沢周平という小説家がいます。
同じジャンルに山本周五郎、池波正太郎なんかがいますね。
この三人を比べると、一番説明が多いのが藤沢周平です。
川面にこんな靄が立ってて、そこに夕日が射して、それが紫色に光って対岸の柳をどう見せてる、とかっていうことをとても細かく描写する。
それ見るとね、山本周五郎や池波正太郎のほうが上だな、と思います。

biomasa at 15:15コメント(0) この記事をクリップ!

2014年04月30日

メモメモ

本「寂しい丘で狩りをする」 辻原登 講談社

biomasa at 11:47コメント(0) この記事をクリップ!

メモメモ

本「小林信彦 萩本欽一 ふたりの笑タイム」 ふたりの共著 集英社 1575円

biomasa at 08:03コメント(0) この記事をクリップ!

2014年04月25日

メモメモ

本「イベリコ豚を買いに」野地ツネ嘉 小学館
ツネはノギヘんに失→秩

biomasa at 07:17コメント(0) この記事をクリップ!

2014年04月18日

Googleマップを埋め込む

biomasa at 16:23コメント(0) この記事をクリップ!

2014年04月17日

デジカメの露出補正

デジカメの露出補正について丁寧な記事があった。
とりあえずメモのために。
http://www.nyanko-web.com/dcam/eaj1.html


biomasa at 09:08コメント(0) この記事をクリップ!

2014年03月21日

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書 639-1B)

 現代人は、「ヘルシー」という言葉に惑わされてしまいました。その結果、多くの人が肥満や生活習慣病に悩んでいるのが現状です。  では、どうすればそれを改善あるいは予防できるのでしょうか。
 それはズバリ、「必須栄養素を十分に摂取して、非必須栄養素を控えること」。健康のために大切なのは、高タンパク質・高脂質・低糖質の食事である理由と根拠が、本書で次々と解き明かされます。
 紹介される方法はもちろん、肉・卵・チーズの「MEC」をたっぷりと食べる渡辺理論。前作『一生太らない「噛むだけ」ダイエット』を読んだ人も読んでない人も、隅から隅まで楽しめる内容です。

【著者よりひとこと】
 前作を出版して以来、この食事法は多くの人に広まりました。それから2年弱、よりわかりやすい「MEC食」という呼び方でさらにパワーアップしたのが本書です。難しい用語はなるべく使わず、どなたにでも読みやすい内容にしましたので、ぜひご一読いただいて健康づくりのテキストにしてください。あなたも必ず、「医者いらずの体」になれるはずです。

biomasa at 07:57コメント(0) この記事をクリップ!

2014年03月15日

ブログ内検索

最近このブログに設置していた「グーグルカスタム検索」が機能しなかった。
そんなわけでlivedoorブログの「ブログ内検索」に変えた。
以下はそのスクリプト。
<!-- このコードの使用は、Google カスタム検索の利用規約への同意を前提とします。 -->
<!-- 利用規約は次の URL でご覧いただけます: http://www.google.com/cse/docs/tos.html?hl=ja -->
<form name="cse" id="searchbox_demo" action="http://www.google.com/cse">
<input type="hidden" name="cref" value="" />
<input type="hidden" name="ie" value="utf-8" />
<input type="hidden" name="hl" value="ja" />
<input name="q" type="text" size="40" />
<input type="submit" name="sa" value="検索" />
</form>
<script type="text/javascript" src="https://www.google.com/cse/tools/onthefly?form=searchbox_demo&lang=ja"></script>


biomasa at 13:40コメント(0) この記事をクリップ!

2014年02月15日

ガス代節約! ゆでたまごの作り方

ゆでたまご沸騰後12分も火にかける必要なんてないんです!水にさらすこともなくツルっと皮も剥けちゃいます! 黄身もとてもキレイでしょ?
材料:卵 何個でも
お水:底から1cmの分量
1:お鍋(フライパンでもOK)に1cmくらいのお水と卵を入れ蓋をして火にかける。
2:沸騰して中火で5分、火を消し3分放置する。
3:普通だったらここで冷水につけてから殻をむきますが、この方法だったらアツアツのままでもキレイに殻が剥けちゃいます!
コツ:
◎冷水に置かなくても、この方法ならツルっと驚くほどキレイに殻が剥けます。
◎手順1でフライパンをゆすると、黄身が真ん中に仕上がります。

biomasa at 09:09コメント(0) この記事をクリップ!

2014年02月08日

「ミステリが読みたい2014年版」

「ミステリが読みたい2014年版」
(早川書房、ミステリマガジン編集部編 2013年11月25日発売)

第1位 『遮断地区』/ミネット・ウォルターズ/創元推理文庫
第2位 『緑衣の女』/アーナルデュル・インドリダソン/東京創元社
第3位 ★『冬のフロスト(上)(下)』/R・D・ウィングフィールド/創元推理文庫
第4位 『夜に生きる』/ デニス・ルヘイン/ハヤカワ・ポケット・ミステリ
第5位 『シスターズ・ブラザーズ』/パトリック・デウィット/東京創元社
第6位 『ポーカー・レッスン』/ジェフリー・ディーヴァー/文春文庫
第7位 『11/23/63(上)(下)』/スティーヴン・キング/文藝春秋
第8位 『コリーニ事件』/フェルディナント・フォン・シーラッハ/東京創元社
第9位 『終わりの感覚』/ジュリアン バーンズ/新潮クレスト・ブックス
第10位 『スケアクロウ(上)(下)』/マイクル・コナリー/講談社文庫

biomasa at 13:40コメント(0) この記事をクリップ!

2014年02月05日

わりとお気に入りの女優さん(メモ)

赤字は私のお気に入りトップ3
本田望結 2004年6月1日
広瀬すず 1998年6月19日      学校のカイダン 怪盗山猫
杉咲花 1997年10月2日       学校のカイダン CM回鍋肉
川口春奈 1995年2月10日
土屋太鳳 1995年2月3日
二階堂ふみ 1994年9月21日
川島海荷 1994年3月3日
武井咲 1993年12月25日
志田未来 1993年5月10日
有村架純 1993年2月13日
忽那汐里 1992年12月22日
剛力彩芽 1992年8月27日
成海璃子 1992年8月18日
門脇麦 1992年8月10日
トリンドル玲奈 1992年1月23日
高畑充希 1991年12月14日
前田敦子 1991年7月10日
波留 1991年6月17日
北乃きい 1991年3月15日
蓮佛美沙子 1991年2月27日
桐谷美玲 1989年12月16日
仲里依紗 1989年10月18日
多部未華子 1989年1月25日
大島優子 1988年10月17日
戸田恵梨香 1988年8月17日
吉高由里子 1988年7月22日
新垣結衣 1988年6月11日
黒木メイサ 1988年5月28日
佐々木希 1988年2月8日
倉科カナ 1987年12月23日
長澤まさみ 1987年6月3日
香椎由宇 1987年2月16日
井上真央 1987年1月9日
石原さとみ 1986年12月24日
北川景子 1986年8月22日
上野樹里 1986年5月25日
杏 1986年4月14日
貫地谷しほり 1985年12月12日
満島ひかり 1985年11月30日
上戸彩 1985年9月14日
加藤ローサ 1985年6月22日
相武紗季 1985年6月20日
綾瀬はるか 1985年3月24日
松下奈緒 1985年2月8日
栗山千明 1984年10月10日
香里奈 1984年2月21日
水川あさみ 1983年7月24日
深田恭子 1982年11月2日 2015年2月25日削除 2016年1月復活
真木よう子 1982年10月15日
片瀬那奈 1981年11月7日
尾野真千子 1981年11月4日
広末涼子 1980年7月18日
田中麗奈 1980年5月22日
竹内結子 1980年4月1日
中越典子 1979年12月31日
仲間由紀恵 1979年10月30日
国仲涼子 1979年6月9日
白石美帆 1978年8月8日
市川今日子 1978年6月13日
菅野美穂 1977年8月22日
観月ありさ 1976年12月5日
米倉涼子 1975年8月1日
篠原涼子 1973年8月13日
深津絵里 1973年1月11日
稲森いずみ 1972年3月19日
檀れい 1971年8月4日
永作博美 1970年10月14日
羽田美智子 1968年9月24日
天海祐希 1967年8月8日

biomasa at 11:50コメント(0) この記事をクリップ!

2014年01月16日

三島さんからのメール

(夏井先生のサイトより)
昨日,「TVタックル」の取材の際にプロデューサー(すでに糖質制限している)と話しているうちに,彼から「満腹と満足の違いですよね」という言葉が出た。
要するに,「炭水化物を食べている時は満腹になって食べるのを止め,糖質制限では満足すると食べるのを止める」という意味である。
つまり,炭水化物を食べている時は胃袋のキャパで食事量が決まるが,糖質制限では胃袋でなく体そのものが満足する量が食事量となるのではないか,ということだ。
糖質制限をしている人は次第に食事量が減ってくると思うが,それは食べ物に対する執着心が薄れるというよりは,体が「もう,このくらい食べたら一日動けまっせ。もう十分っすよ」というシグナルを出してくる感じなのだ(少なくとも私の場合は)。
最初のうちは,炭水化物を減らした分を豆腐で補うとかしていたのに,そのうち,「それまでの一食の食事から糖質を抜いた量」で満足してくるのだ。
それで十分に仕事もできるし運動もできることを体が知るからだろう。
つまり,私が生きていく上で必要な栄養(=蛋白質と脂質)は「糖質を食べていた時代の食事の蛋白質と脂質」で十分だったということなのだろう。
これは逆に言えば,従来の食事で蛋白質と脂質は十分に足りていて,糖質の分だけが余計だったことになる。
これでは太るのは当たり前である。
つまり,これまでの食事は「一人前だから全部食べないといけない/一人前だから残さずに食べようね/一人前の食事だから残したらお店に悪いよ」と完食していたわけだが,その「一人前」の内容は【必要量の蛋白質と脂質】+【糖質】となるわけだ。これが「定食一人前」の正体だ。

biomasa at 12:12コメント(0) この記事をクリップ!

2014年01月14日

三島さんからのメール

鈴木功先生から。要約。
手洗いうがいだけではどうにもならない、感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)。
近くの薬局で処方箋なしで購入できる「五苓散」(ごれいさん)薬局でも普通に購入することができますし、医療機関にもあります。
外来においては最初の一回は吐き気があるため微温湯(10佞曚鼻砲砲箸して注腸し、点滴をしますが2時間後くらいにはもう効いてくる場合がおおいですし、その後翌日にはかなり改善しています。
詳しいことは、(感染性胃腸炎、五苓散)としてネットで検索してみればわかるはずです。
小さいお子さんのいる家庭にかかわらず、絶対に必要な知識です。
五苓散のあまりの即効性と効果に驚いて、本格的に漢方をみなおして、漢方の勉強を開始するきっかけになる先生もおおいのですが、僕もその一人でした。
五苓散はウイルスに効くのではなくウイルスによってもたらされた水毒の状態を改善することに作用します。
つまり、消化管の粘膜から水分を再び吸収できるようにさせるため、嘔吐、下痢がおさまり、脱水も改善されます。
ウイルスに効く薬はなくとも、治療方法はあるのです。

biomasa at 22:29コメント(0) この記事をクリップ!

2014年01月03日

硫黄島、市丸中将の文

あげはさんのブログより。

硫黄島の戦いは 2万余りの日本に対し 米国は11万の大群。
軍備も物資も 天地ほどの開きが有り 米国は 「5日で制圧できる」と豪語したのに 日本軍は ひと月あまりも耐え抜きました。


日本側は ほぼ全滅ですが 米国側の被害も甚大で 「勝者なき戦い」と後で言われたほどです。


何故 日本はこれほどこの島にこだわったのか。
この島を取られたら 本土が空爆されます。
だから兵士は 地獄の苦しみにあえぎながらも 国にいる家族の為に最後まで戦い抜いたのです。


ひと月以上も頑張ったから その間に疎開が進んで あの程度(それでも甚大な被害ですが)ですんでいるのです。


さて 日本の陸軍の指揮は栗林中将が取りましたが この方も本当にご立派で 時世の句も有名だし 兵士に 「予は常に諸氏の先頭に有り」と最後の指令の最後の文に記され 全ての階級章をはぎとり 一兵卒として突撃され 亡くなりました。


海軍の指揮を取ったのは 市丸利之介中将。
この方も 最期は栗林中将と同じ亡くなり方を選ばれました。


市丸中将は ルーズベルト大統領に手紙をしたため 身に着けてなくなりました。
のちに 全文が米国で公開されて 映画にも取り上げられ 絶賛されています。


ルーズベルト大統領は 手紙が届く前に亡くなり 読む事はなかったのですが 日本の将校というものは ここまで考えて戦いに臨んでいたのであり 侵略とか虐殺とかとは無縁であったという 立派な証拠でも有ると思います。


文章としても とても素晴らしいものであると私は考えますので 全文掲載致します。
若い方に特に 読んで頂きたいです。


【口語訳】ルーズベルトに与うる書

日本海軍市丸海軍少将が、フランクリン・ルーズベルト君に、この手紙を送ります。
私はいま、この硫黄島での戦いを終わらせるにあたり、一言あなたに告げたいのです。

日本がペリー提督の下田入港を機として、世界と広く国交を結ぶようになって約百年、この間、日本国の歩みとは難儀を極め、自らが望んでいるわけでもないのに、日清、日露、第一次世界大戦、満州事変、支那事変を経て、不幸なことに貴国と交戦するに至りました。

これについてあなたがたは、日本人は好戦的であるとか、これは黄色人種の禍いである、あるいは日本の軍閥の専断等としています。
けれどそれは、思いもかけない的外れなものといわざるをえません。

あなたは、真珠湾の不意打ちを対日戦争開戦の唯一つの宣伝材料としていますが、日本が自滅から逃れるため、このような戦争を始めるところまで追い詰めらた事情は、あなた自身が最もよく知っているところです。

おそれ多くも日本の天皇は、皇祖皇宗建国の大詔に明らかなように、養正(正義)、重暉(明智)、積慶(仁慈)を三綱とする八紘一宇という言葉で表現される国家統治計画に基づき、地球上のあらゆる人々はその自らの分に従ってそれぞれの郷土でむつまじく暮らし、恒久的な世界平和の確立を唯一の念願とされているに他なりません。

このことはかつて、

 四方の海
 皆はらからと 思ふ世に
 など波風の 立ちさわぐらむ

という明治天皇の御製(日露戦争中御製)が、あなたの叔父であるセオドア・ルーズベルト閣下の感嘆を招いたことで、あなたもまた良く知っていることです。

わたしたち日本人にはいろいろな階級の人がいます。
けれどわたしたち日本人は、さまざまな職業につきながら、この天業を助けるために生きています。
わたしたち軍人もまた、干戈(かんか)をもって、この天業を広く推し進める助けをさせて頂いています。

わたしたちはいま、豊富な物量をたのみとした貴下の空軍の爆撃や、艦砲射撃のもと、外形的には圧倒されていますが、精神的には充実し、心地はますます明朗で歓喜に溢れています。

なぜならそれは、天業を助ける信念に燃える日本国民の共通の心理だからです。
けれどその心理は、あなたやチャーチル殿には理解できないかもしれません。
わたしたちは、そんなあなた方の心の弱さを悲しく思い、一言したいのです。

あなた方のすることは、白人、とくにアングロサクソンによって世界の利益を独り占めにしようとし、有色人種をもって、その野望の前に奴隷としようとするものに他なりません。

そのためにあなたがたは、奸策もって有色人種を騙し、いわゆる「悪意ある善政」によって彼らから考える力を奪い、無力にしようとしてきました。

近世になって、日本があなた方の野望に抵抗して、有色人種、ことに東洋民族をして、あなた方の束縛から解放しようとすると、あなた方は日本の真意を少しも理解しようとはせず、ひたすら日本を有害な存在であるとして、かつては友邦であったはずの日本人を野蛮人として、公然と日本人種の絶滅を口にするようになりました。
それは、あなたがたの神の意向に叶うものなのですか?

大東亜戦争によって、いわゆる大東亜共栄圏が成立すれば、それぞれの民族が善政を謳歌します。
あなた方がこれを破壊さえしなければ、全世界が、恒久的平和を招くことができる。
それは決して遠い未来のことではないのです。

あなた方白人はすでに充分な繁栄を遂げているではありませんか。
数百年来あなた方の搾取から逃れようとしてきた哀れな人類の希望の芽を、どうしてあなたがたは若葉のうちに摘み取ってしまおうとするのでしょうか。

ただ東洋のものを東洋に返すということに過ぎないではありませんか。
あなたはどうして、そうも貪欲で狭量なのでしょうか。

大東亜共栄圏の存在は、いささかもあなた方の存在を否定しません。
むしろ、世界平和の一翼として、世界人類の安寧幸福を保障するものなのです。
日本天皇の神意は、その外にはない。
たったそれだけのことを、あなたに理解する雅量を示してもらいたいと、わたしたちは希望しているにすぎないのです。

ひるがえって欧州の情勢をみても、相互の無理解による人類の闘争が、どれだけ悲惨なものか、痛嘆せざるを得ません。

今ここでヒトラー総統の行動についての是非を云々することは慎みますが、彼が第二次世界大戦を引き起こした原因は、一次大戦終結に際して、その開戦の責任一切を敗戦国であるドイツ一国に被せ、極端な圧迫をするあなた方の戦後処置に対する反動であることは看過すことのできない事実です。

あなたがたが善戦してヒトラーを倒したとしても、その後、どうやってスターリンを首領とするソビエトと協調するおつもりなのですか?

およそ世界が強者の独占するものであるならば、その闘争は永遠に繰り返され、いつまでたっても世界の人類に安寧幸福の日は来ることはありません。

あなた方は今、世界制覇の野望を一応は実現しようとしています。
あなた方はきっと、得意になっていることでしょう。

けれど、あなたの先輩であるウィルソン大統領は、そういった得意の絶頂の時に失脚したのです。
願わくば、私の言外の意を汲んでいただき、その轍を踏むことがないようにしていただきたいと願います。

市丸海軍少将


biomasa at 22:05コメント(0) この記事をクリップ!
Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)