2014年03月21日

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書 639-1B)

 現代人は、「ヘルシー」という言葉に惑わされてしまいました。その結果、多くの人が肥満や生活習慣病に悩んでいるのが現状です。  では、どうすればそれを改善あるいは予防できるのでしょうか。
 それはズバリ、「必須栄養素を十分に摂取して、非必須栄養素を控えること」。健康のために大切なのは、高タンパク質・高脂質・低糖質の食事である理由と根拠が、本書で次々と解き明かされます。
 紹介される方法はもちろん、肉・卵・チーズの「MEC」をたっぷりと食べる渡辺理論。前作『一生太らない「噛むだけ」ダイエット』を読んだ人も読んでない人も、隅から隅まで楽しめる内容です。

【著者よりひとこと】
 前作を出版して以来、この食事法は多くの人に広まりました。それから2年弱、よりわかりやすい「MEC食」という呼び方でさらにパワーアップしたのが本書です。難しい用語はなるべく使わず、どなたにでも読みやすい内容にしましたので、ぜひご一読いただいて健康づくりのテキストにしてください。あなたも必ず、「医者いらずの体」になれるはずです。

biomasa at 07:57コメント(0)糖質制限 | memo この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)