2011年08月16日

ウィンドウズXP最終案内

ウィンドウズXP最終案内シニアネットの廣田さんが教えてくれた
日経PC21「ウィンドウズXP最終案内」を買ってきた。
知らないことも結構あって面白そうなのを実行している。
SP高速化ワザ! 厳選ベスト3
その1:ウィンドウズ・アップデートの履歴削除
1:マイコンピュータを右クリックして「管理」>サービスとアプリケーション>サービス>「Automatic Updates」を右クリックして「停止」をクリックして自動アップデート機能を一時的に停止。
2:Cドライブの「WINDOWS」>「Software Distribution」>「DataStore」フォルダの中身を消す。
3:再度自動アップデート機能を開始させる。
その2:不要なレジストリの整理と最適化
これは「CCleaner」を使って行うのだが私はこのソフトを好まないので実行しない。
その3:視覚効果とアニメーション効果をオフ
これはWinXPを導入したときに設定済み。

以上とは別に
アップデートファイルの消去
1:Cドライブの「WINDOWS」フォルダ内の「$NtUninstall」で始まるフォルダと「$NtServicePackUninstall」をすべて削除。
2:システムの復元ポイントを最小限の1%に。
3:使わないフォントの削除は後日行うことにする。
フリーソフト「フォントインストーラーSAKURA」を利用するといい。
4:遅さの主犯Cドライブの空き不足解消
パソコン内の巨大ファイルをフリーソフトで見つけ出す
それは「WinDirStat Portable」と「日本語化ファイル」をインストール。
自分的にはあまり必要はない、ほとんど管理できている。
それにCドライブの空きも十分にある。
Cドライブからファイルを大量に削除したのでデフラグをした。
ついでにDドライブも実行中。

○キーボードの誤入力対策
「Caps Lock」「Insert」「NumLock」を「KeySwap for XP」で無効にする。
再起動後設定が反映される。
αmtg1/2

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)