Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)

    2004年06月12日

    久し振りに少しにぎやかな稽古になりました。
    たむさんがいい感じになってきました。
    初回は久し振りで硬かったけど、3回目には2代目Takeちゃんになりました。
    umiちゃんも来たけど、まなちゃんはお留守番でした。
    3回目の稽古が終わって少ししたら桂さんが来ました。
    こまさんたちはと聞くからちょうど帰ったところだけどもしかしたら夜市を見てるかも。
    教室の窓から外を見たらちょうど自転車で帰ろうとしてた。
    声をかけたけど聞こえない、携帯を呼び出して教室へ戻らせた。
    桂さんはチェックしてもらうと言ってこまさんと対気、私も桂さんとしたけどいい感じです。

    2004年06月11日

    そんなに大きくはないけど台風4号なのだ。
    九州の南の海上を通過して四国の南に向かってるが雨がよく降る、風はない。
    合羽を着て教室へ向かったのだが雨脚が激しく防水を突き抜けてかなり濡れた。
    きいちゃんが書道の道具セットを持って現れました。
    さっそく書道教室を開きましたが、今習ってる先生は筆の持ち方を何も言わないそうです。
    だからきいちゃんの持ち方は鉛筆と一緒(笑)
    もち方を教えて横一だけ書かせました。
    だけどきいちゃんはあくびの連発、でもそんなことには惑わされずに厳しく……。
    終わって、すずりと筆もしっかり洗うことを教えました。
    後でお母さんと対気をしたら急に目がらんらんとしてフラフープで遊びだしました。

    朝、教室に上がる階段が楽でした。

    2004年06月10日

    体の痛みが薄らいでいます。
    自転車に乗るときに膝が少し楽になりました。

    自由が丘の教室に習いに来ていた生徒さんからメールがあった。
    私が直接教えてたわけではないけど、学生の競技ダンスのカップルでした。
    その人が、ダンスのネットを辿っているうちにうちのHPに来て私のことが分かったそうです。
    昼間、まりくんと桂子ママが一緒になりました。
    まりくんにお臍を消さないようにどちらかと言うと膨らます感じで対気をさせたらすごくいい感じでした。
    それを桂子ママにも教えたら同じくいい感じになりました。
    夜の稽古は誰も来ませんでした。

    2004年06月09日

    湯布院のしてちゃんからメールがあり、東京からのお客さんと食事をするのに駅から歩いていける範囲で醤油ラーメンと餃子のおいしいお店はありませんかときた。
    何で醤油ラーメンなんだ、九州で醤油ラーメンなんてあるわけがない(こともないが)(笑)
    おまけに駅の近くで……。
    そりゃ、東京の人は醤油ラーメンを食べてるだろうが、何も九州くんだりまでして醤油ラーメンかい。
    東京の人間がなして大分で醤油ラーメンを食べなきゃいけないのだ。
    醤油味のラーメンはないこともないけど、所詮スープが違う、東京のあっさりしたのとは違うのだ。
    だからないよって答えておいたのだが……。
    調べたら(電話帳でしょう)醤油ラーメンを出してるお店があったって連絡がありました。
    そこがおいしいって条件を満足させるかどうかの保障はありません、多分ダメだと思います(笑)
    というわけで今日の昼にTaeさんがしてちゃんをランチに誘いました。
    以前から気になっていたけど屋号が分からなかった「王(ワン)さん」の店です。
    およその場所は分かっていたのですが、今は私は中華は食べないので足が向かなかった。
    今日その屋号が分かりました、「一葉」といいます。
    久し振りの王さんの味でTaeさんは不覚にもスープまで飲んでしまったそうです(笑)
    あああ、喰いてえ。。。屋号が分かったことだし今度入り口の写真でも撮ろう(^_^.)

    今までの病院が閉鎖されることになり別のところに変わった。
    糖尿は今までどおりなのだが、整形が変わった。
    今度から抗リウマチ薬「アザルフィジン」を服用することになった。

    2004年06月08日

    今までの病院が秋口には閉鎖になるので今月から近所の別の病院へ移った。
    糖尿病の担当医がそこへ移動したので患者の私もそこに移ったわけだ。
    整形の方は新しい病院の先生に罹ることになり今日一度に内科と整形の両方の診察を受けた。
    病院が変われば段取りも変わるだろうからと覚悟はしていたが随分時間がかかってしまった。
    整形はレントゲンをとり、内科は血液をとった後その結果待ちで時間がかかった。
    内科の治療は今までと変わらないけど、整形は抗リウマチの薬を処方された。
    関節に注射を打つと言われたけどそれは様子を見てと断った、ステロイドではなかったけど……。
    9時半に行ってまるっと3時間かかってしまった。
    こまさんが梅干を作ると言うことでうちにある梅酒の壜を貸そうと引っ張り出した。
    中身が入ってた、平成8年に漬けた梅酒が入ってた。
    味見をしたらけっこういける、焼酎は入れてないので薄めて子供にもOKだ。
    料理にも使えそうなので、捨てるのは止めました。
    中央外科病院から杉村記念病院です。

    2004年06月07日

    先日ダンスの生徒で入学手続きだけしてた健さんが今日レッスンに来られました。
    ダンスは50年前にやったきりだそうですが、タンゴのレッスンが希望でした。
    第一印象ではもっと若く見えたので50年前にと言われておかしいなと思いましたが、78歳という年齢を聞いてびっくりでした。
    ちょうど呼吸法の稽古で弥田さんが居合わせましたがそれよりも4歳年上、元気そのものでした。
    今日もまなちゃんがやってきました、元気元気、もう少しで寝返りが打てそうです。

    2004年06月06日

    昼の間は降ったり止んだりを繰り返していたが夕方から本格的に降り出した。
    APUの学生達が別府の32の半日周遊コースを開発し別府ナビにアップしたことを合同が報じてた。
    「別府でぶらぶらしたいけど、何をしたらいいか分からない……」、そんな観光客のために、立命館アジア太平洋大学(APU)の学生でつくる自主ゼミが、「別府お散歩の楽園」と題した32の半日周遊コースを開発し、インターネット上で紹介している。
    http://www.beppu-navi.jp/lsb/

    2004年06月05日

    まなちゃんいつもにぎやかな土曜日の稽古ですが今日の2回目は誰も来ません。
    1回目の稽古をした人は全員1回で帰ってしまいました。
    とか何とか言ってたら、かなり遅くなってパパさんとまりくんがやってきました。
    これは、特訓状態ですね(笑)
    3回目の始まる前にumiちゃんと鈴子ママがまなちゃんを連れてやってきました。
    今日は今までの病院の最後の診察でした、これからはなおちゃんの病院へ通うことになります。
    今夜から土曜夜市が始まりました。

    2004年06月04日

    昨日帰るときにはまだ90余りはゆとりがあった。
    さっき気づいてカウンタを見たら149998だ、もうこんなに回ってる、もうちょっとで踏むところだった。
    さあ、どれだけ待てば自分で踏まないだろう、もうこしたかもしれない、でも見るのが怖い(笑)
    もうちょっと待ってみよう、まだ1時間は経ってないから……。
    うんと我慢してついに見た(笑) 150005だった。
    夜の稽古できちぃちゃんが話題にのぼった、彼女は昼間稽古に来たのだ。
    いなくても話題になるなってすごいわね、おまけに一杯名前があって……、くらさんが言った。
    確かにいっぱいあるわね、「きちぃちゃん」「山田花子のお母さん」「別人28号」
    くらさんあんたにもつけてやろう、「クラメンコ」がいいよ(笑)
    と言うわけで、くらさんはクラメンコさんになりました。
    こまさんは夜の稽古に現れました。
    何でもきいちゃんが昼寝してず~っと起きなかったんだって。
    おまけに学校で鍵を落としてしかもそのことに全然気づかず、落し物の届出でわかったのだ。
    お母さんに大目玉を食らったみたいです(笑)
    そりゃ命とまではいかなくてもお金より大事な鍵だからね……、気合も入るわな(笑)