Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)

    2017年10月07日

    今日はずっとOBS(TBS)を観ていたような気がする。
    途中でTOSのものまねグランプリは観たけど、あとはほとんどOBSだ。
    夜はオールスター感謝祭を観ている。
    番組紹介のお祭りはこのオールスターが一番面白い。
    赤坂マラソンではファラーと和田の争いがすごかった。
    すごかったのはファラーだけど。
    アーチェリーも面白かったが最後にヌルヌルが待っている ww (^_^.)
    スペシャルドラマ「父、ノブナガ。」
    2017年10月7日(土) 14時00分〜15時24分 OBS
    仕事もダメ、家庭もダメ。さえない中年サラリーマンに天下統一を目指した武将・織田信長が憑依!?
    ▼田辺誠一、森口瑤子、染野有来、草村礼子、竹中直人 ほか
    番組内容
    万年平社員の小田一夫は、長良川鵜飼の接待の席で誤って川に転落、川底で天下布武の朱印がポケットに紛れ込んでしまったことが元で、織田信長に憑依されてしまう。 いつもは気弱な父親が、ある朝「無礼者!」と、娘を切りつけんとばかりに一喝。 しかし、この男の家族には、目に見えない様々な問題が…介護問題、主婦の孤独、子供のSNS依存など、信長は現代社会における家族の闇に直面する。一方、信長に憑依された一夫が働く建設会社では、大きなプロジェクトが進んでいた。しかし大手ゼネコンがコンペ参加を表明し、瀬戸際に追い込まれた状況の中、信長は持ち前の戦術眼で起死回生を図る。 憑依されたことにより、家庭や職場をひっかき回されてしまう一夫。憑依されているときの記憶は一切ない。絶対的影響力を持つ信長の力で、家族の様子や、会社での扱いが変わっていっても、彼には何のことやらさっぱりわからない。混乱の日々を過ごす一夫だったが、信長のおかげで徐々に自分の存在感が高まっていくことを実感。また自分に何が足りなかったのかを気付かされ、人として、父としての強さを信長から学んでいく。 信長によって変貌していく一夫は、プロジェクトを成功に導くことができるのか!? そして、問題だらけの家族に、絆を取り戻すことができるのか!?  一方、信長は…!?
    主な出演者
    小田一夫…田辺誠一 小田美紀…森口瑤子 小田花江…草村礼子 小田七海…染野有来 谷口健…伊沢勉 佐々木達也…小松利昌 田中景子…ぼくもとさきこ 佐藤太郎…加藤諒 三浦剛…温水洋一 高杉一平…緋田康人 土居俊郎…深山義夫 福井康隆…棚橋真典 篠塚真一…高原靖典 笹川隆…多田木亮佑 青木成人…赤木悠真 小林奈津子…宮澤美保 織田信長…竹中直人 ほか
    みどころ
    天下統一を目指し、あと一歩のところで夢破れた信長。現在でも多くの人が憧れる、“唯一無二の武将”としての地位を確立している。しかし信長というと、その革新的過ぎる性格もあってか、どうしても「残忍」「無慈悲」「無鉄砲者」といったイメージがつきまとう。そんな信長にも実は、ときには「優しく」、ときには「緻密な」一面があった。本作品では、史実に基づきながら、信長のそんな“意外な一面”が随所に盛り込まれている。
    みどころ2
    本作品で信長が憑依するのが、現代社会に生きる、主人公の中年サラリーマン。彼は人柄もよく、嫌う者はだれ一人としていないのだが、仕事の要領も悪く、優柔不断な性格も災いし、万年平社員として働いている。 また、家庭にも少なからぬ問題を抱えていた。現代社会特有の家庭問題に、何も解決策を見出すことができない主人公。 そんな、信長とはまったく正反対の性格の現代人に、織田信長が憑依したら…。
    みどころ3
    信長によって「岐阜」と命名されてから今年で450年。そんな岐阜を舞台に、時代劇コメディで定評があり、『超高速!参勤交代』『超高速!参勤交代リターンズ』で知られる土橋章宏が脚本を手掛ける。

    2017年10月06日

    今日は朝からしっかり雨降り。
    アパートの入口でお迎えを待ってたらなかなか来ない。
    持ち物を調べたら部屋の鍵がない、あわてて部屋に戻って下に降りたら、いた!
    運転席を見たらタムさんで、すぐに傘をだして迎えに来てくれた。
    あいにくの雨なので人数も少なくその割にスタッフは勢揃い。
    同じフロアにカオルさん、aiさん、リエさん、おまけにミホさんまでいる。
    いなかったのはぴっかり君、ヒデコさんそしてテラちゃんが休みだった。
    朝イチで物療そしてリハビリ運動、あとは週刊誌。
    その上プールは一番最後、肩の傷はテープをはがして濡らさないようにして行った。
    出てから身体を洗う時こすらないでお湯で丁寧に洗い流した。

    帰ってから「ブラック・リベンジ」の録画を観たけど、なんか面白そう。
    おまけに今日の金スマはキンタローのダンスがある。
    カオルさんに電話したらまだいたので教えてあげた。
    BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜 前篇
    2017年10月6日(金) 23時15分〜24時15分 OAB
    BORDER、シリーズ待望の最新作! BORDER三作品連続スペシャル、第一弾! 国民的女優・波瑠が演じる比嘉ミカが住宅街を震撼させる連続殺人事件に立ち向かう!
    ◇番組内容
    法医学教室の教授・浅川(石丸幹二)のもとで働く助手・比嘉ミカ(波瑠)は、検視官として独り立ちさせてもらえず鬱屈とした日々を送っていた。そんな折、女子中学生の絞殺体が見つかる。比嘉は浅川に連れられ、遺体発見現場へと向かう。そこで浅川は通り一遍のプロファイリングを展開。そんな浅川に対し、刑事・中澤(工藤阿須加)はどうにも拭えない反感を覚え…。類まれなる観察眼と直観力を持つ比嘉が事件に立ち向かう!
    ◇出演者
    波瑠、工藤阿須加、清原果耶、石丸幹二 ほか

    2017年10月05日

    あちゃー、プリンタがおかしい、紙が詰まっていると。
    Taeさんが何かやらかしたらしい。
    いつもの紙詰まりのところを覗いたが異常は見られない。
    プリンタのヘッドの部分の左右が詰まっていた、なんでそこなんって聞きたい。
    無事動き出してプリントできた。
    明日ミホちゃんに渡す10月ドラマのリスト表なのだ。

    昨日の綾瀬はるかのドラマ「奥様は、取り扱い注意」が面白かった。
    今日は2回録画を観た、昨日リアルタイムで観たから計3回観た。
    最後は旦那役の西島秀俊が組織の人間じゃないのかな。
    木曜ドラマF「ブラックリベンジ」#1
    2017年10月5日(木) 23時59分〜24時54分 TOS
    “スキャンダル"によって最愛の人を失った女は、“スキャンダル"によって復讐相手を地獄に突き落とす…“登場人物、全員ゲス"なジェットコースター復讐劇!
    出演者
    今宮沙織…木村多江 福島勲…佐藤二朗 天満龍二…平山浩行 高槻裕也…堀井新太 芦原咲良…岡野真也 田村雄大…竹内まなぶ(カミナリ) 岡島まこと…石田たくみ(カミナリ) 寺田圭吾…高橋光臣 城田純一…DAIGO(特別出演) 糸賀朱里…鈴木砂羽
    第1話ゲスト
    塚本修二郎…神尾佑 塚本渚…高橋かおり 彩香…白羽ゆり
    番組内容
    「週刊星流」の契約ライターになってスクープを連発する沙織(木村多江)は、もうすぐ大臣になる塚本議員(神尾佑)に愛人がいるという情報を掴む。沙織は高級クラブのNo.1ホステスの彩香(白羽ゆり)が愛人と突き止めるが、彩香は相手に一切の迷惑が掛からないように痕跡を全く残さない“プロ愛人"だった。それでも沙織は彩香に自分が愛人だと独占告白させようと考えていた。塚本を社会から葬り地獄の底に叩き落とすために…

    2017年10月04日

    中村で先日の大腸のポリープの検査結果を訊きに行ってきた。
    受付で消化器の前に糖尿病の予約もおまけに心電図もありますねと言われた。
    正直完全に忘れていたので焦りました。
    右腕の肩の下のすりむきの治療を形成外科でやってもらいそのあと消化器へ。
    先日の大腸検査でとったポリープの検査結果は良性でなんの心配もなし。
    ついでにマグラックスの処方をもらってから処置室へ。
    久しぶりにユキさんに会えました。
    それからが長かった、糖尿病の患者は多いから待つこと待つこと。
    病院へ行くのがそもそも遅かったし。
    名前を呼ばれてからは早かった。
    A1c は6.0、言うことがなくなると今度はコレステロールのことを。
    軽く聞き流して今日はおしまい。
    隣の薬局で薬をもらって帰ったら1時前だった。

    10時からは綾瀬はるかの「奥様は、取り扱い注意」が始まる。
    録画予約はしてるけどリアルタイムで観る予定。
    奥様は、取り扱い注意#01
    2017年10月4日(水) 22時00分〜23時10分 TOS
    綾瀬はるか×広末涼子×本田翼×西島秀俊! 旦那にもワケありの過去を持つ新米主婦が持ち前の正義感で主婦達のトラブルに立ち向かう! この主婦、史上最強!?
    出演者
    綾瀬はるか、広末涼子、本田翼、中尾明慶、銀粉蝶、石黒賢、西島秀俊、ほか
    ゲスト
    倉科カナ、近藤公園
    番組内容
    ワケありの過去を捨てて、新しく人生をやり直すため平凡な主婦となった伊佐山菜美(綾瀬はるか)。旦那の勇輝(西島秀俊)とともに、幸せな生活が始まった。そんななか、両隣に住む主婦、大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)と友達になった菜美は、苦手な家事を克服するため料理教室へ通うことに。そこで出会った水上知花(倉科カナ)が抱える問題に気づいた菜美は……笑いあり涙ありアクションありの爽快エンタメドラマ!

    2017年10月03日

    今日は病院のリハビリに行ってきた。
    予定では風邪で熱をだしてるTaeさんが行く予定だったが、
    彼女が言うには、明け方いっぱいだしたとのこと、そして熱も下がった。
    何の事はない、風邪じゃなく糞詰まりで熱があったらしい (;^_^A
    熱が下がればそれでいいんですがね。
    だから私がリハビリに行ってきました。
    温パックをやって超音波を当ててそのあと20分のバイクといつものコース。
    田中女史を見かけないのでチエミさんに訊いたら、ちょっとお休みしてるらしい。
    辞めたかと思ったがそうじゃないらしい。
    もう一つの可能性を訊いたらさあどうでしょうだって (^_^.)

    2017年10月02日

    雨がポツポツ落ちてるけど今日はプールの日。
    お迎えを待ってたらトミ子さんが軽でやってきました。
    今朝はすでに1回一周りして帰ってから出直してきたそうです。
    そんなわけで少し遅れて施設に到着。
    しかもプールは午前中、この前の傷はまだ癒えてないので濡らさないように。
    プールのあとの風呂も楽しくないので早くに上がってしまった。
    右足小指の爪をテラちゃんに整えてもらった。
    ついでに親指の爪も少しカットしてもらった。
    今日いなかったのはミホちゃん他はユミコさんがいなかったような気がした。
    帰りはaiさんが送ってくれました。

    帰ったらTaeさんが風邪を引いて熱っぽいと寝てました。
    明日病院へ行くようにしました。

    2017年10月01日

    早いもんですね、もう今日は10月朔日だ。
    今日は書く記事がない。

    2017年09月30日

    9月も今日でおしまい、別になにもないけど。
    TVの情報番組は希望の党の事ばかり、小池百合子は選挙に出るのかどうかとか。
    番組にしたらこんな面白い話題は当分ないだろうから分からないでもない。
    昨日筋肉痛が酷かったが今日もそれが続いている。
    左肘痛もある、右肘はそうでもないが肩が痛い。
    朝起きたら鼻水が出てたので葛根湯を飲んだ。
    昼と夜も飲んで風邪は収まったようだ。