Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)

    2016年07月25日

    今日は近所のリハビリ支援施設に行きプールでの歩行訓練を行った。
    水着に空気がたまり腰が浮き気味で安定しなかった。
    プールの前に aiさんに爪を切ってもらった。
    自分の手の爪も足の爪も自分では切れなくなってしまっているし、
    Taeさんの視力は当てにならなくて以前に肉まで切られたこともある。
    プールのお姉さんはお休みだった。

    今月支払い予定の水道代は3924円、家賃と一緒に。
    そしてガス代も請求書が届いた、6480円。
    明日病院のリハビリに行った帰りに銀行強盗に行くことにする。

    2016年07月24日

    午前中に近所の1Kカットに行ってきた。
    そこは0.2K追加すると顔剃りもやってくれる。
    手頃だから気楽に行ける。
    そのうえ丸刈りだから技術も普通で十分。

    昨日のことだけどポケモンGOが日本でDL可能になって盛り上がっている。
    自分は流行りものには手を出さないが、ガラケーというのも一つの理由。
    Facebookではアミーゴに男児が誕生した。
    いろんないみでおめでとうと言いたい。

    2016年07月23日

    昼は近所のリハビリ支援施設に行ってプールでの歩行訓練でした。
    左脚のすりむきはサランラップで覆っただけで良くなりました。
    スタッフ全員びっくりしてました、少し前に蚊に喰われたあとにセロテープを教えてあげた。

    ここまで書いてビールを飲んだ。
    Taeさんは少し離れたメロンに買い物。
    そこまで記憶があるが、気づいたら情報7daysニュースキャスターをやっている。
    完全に眠っていた。

    2016年07月22日

    今日は内田先生の診察です。
    同時に肺炎球菌ワクチンの注射も受けました。
    文庫本を持参してちょうど1冊読み上げました。
    内田先生は1時間30分待ちって書いてあった。
    薬をもらって家に帰り着いたらバイキングがすでに始まっていた。
    途中Taeさんに頼まれたのを思い出しマルキョウに寄ってアイスを買って来た。

    2016年07月21日

    「はじめまして、愛しています。」というドラマを観ているがどうも肌に合わない。
    尾野真千子は好きだけど、江口洋介は世間が言うほど好きじゃないし。
    たぶん次からギブするだろう、裏のとんねるずでも観ようかな。

    午前中は病院のリハビリに行ってきた。
    超音波と温パックのあとバイクに乗ったけど、今日はちゃんと乗れた。
    ペダルの抵抗は軽くしてあるからバテることなく、でも腕は痛くなった。
    明日は内田先生の診察があるから病院には来るけどリハビリルームは寄らない。
    ワクチンの注射もある。
    『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』
    背筋凍る!? フジ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』の“冷凍遺体”が怖すぎ!

     先週は2時間スペシャルだった波瑠主演の『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)。2話の視聴率は、9.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と微減でした。1話の感想に、グロテスクな表現やショッキングなシーンについての声があり、引いてしまった視聴者もいるみたいですね。

     さて、前回が、藤堂の異常性と彼女の仲間たち厚田(渡部篤郎)班の紹介が主な内容でした。藤堂の親友、鈴木仁美(篠田麻里子)が殺害されるというショッキングな展開があったものの、心療内科医の中島保(林遣都)、藤堂とコンビを組む東海林泰久(関ジャニ∞・横山裕)らの協力で犯人を逮捕するのでした。

     1話では、異常犯罪を「興味深い」と言ってのける藤堂でしたが、人間らしい一面が(わざとらしく)冒頭で描かれます。親友の鈴木の遺体が夢に登場し、傍らには、鈴木を殺害した血まみれの大友翔(三浦貴大)が。大友に「お前は壊れている。俺と同じ。だからいずれは……」と告げられた藤堂の手にはレンガ。ハッとなって目を覚ました藤堂の視線の先には、七味缶が。七味缶があれば、なんでも解決できそうな勢いです。

     さて、2話では予想の斜め上のいく冷凍遺体が登場。盗難されたトラックを追跡した先で、野晒しの状態で発見されました。カチンコチンに凍らされていたのは、2人の中年の男性。「興味深いですね」冷凍遺体をまじまじと見つめ、楽しそうにする藤堂。やっぱり、この人ヘンなんですね。
     
     今回は、この事件を厚田班が捜査することになっています。1話では、高橋努演じる片岡啓造の片岡班が、厚田班を疎んじていたのに、2話では膝を突き合わせて捜査会議をしています。個人的には、2つの班の確執も見てみたいところ。

     盗難トラックの出どころを追っていくと、とある商店にたどり着きます。商店の冷凍庫から別の2体の冷凍遺体を発見。こちらは年老いた男性と、中年女性でした。この中年女性の遺体、口元だけ笑っているんですよ。テレビに映る微動だにしない笑顔。怖っ! 怖すぎます。

     どうやら、この2件の冷凍遺体は家族だということが判明しました。商店を営むこの家族は明るく、仲睦まじいと評判だったそう。2名の中年男性は、息子2人。年老いた男性はその父の霜川幸三(螢雪次朗)。そして、一緒に冷凍されていた女性・由美(赤間麻里子)は、娘ということになります。

     そうこうしていると、中島が犯人像のプロファイリングをメールで藤堂に送ってきました。遺体の発見された冷凍庫の内部は、テーブルセットが置かれ、まるで一般家庭のお茶の間のようであることから、犯人は家族愛から冷凍にしたのではないか? ということでした。

     1話で、監察医として藤堂らに協力する石上妙子(原田美枝子)が今回も登場。石上の報告によれば、子どもたちの身体には虐待痕が多く見られるということでした。

     さらに、衝撃的なことに霜川は由美と近親相姦の結果、子どもを産ませていることが判明するのでした。最悪の父親だ……。

     捜査線上に、その“認知されていない子ども”が急浮上してきました。東海林と藤堂は、霜川が過去に愛人に買ってやったという住居へ。そこに身を隠していた男・ケンジ(間宮祥太朗)こそ、その“認知されていない子ども”なのでした。
     
     ケンジは、理想の家族をつくるために由美と霜川を冷凍。ケンジにとって霜川と由美と自分の3人だけの風景こそが、理想の家族であって、2人の兄は不必要でした。兄2人は故意的に野晒しにしたと、藤堂はケンジを追い詰めます。

     でも、ケンジは未だにひとりぼっちです。新しい家族として選んだのは、目の前にいる藤堂でした。家族を凍らせた方法で、藤堂を家族にしようとするケンジ。しかし、そこにやっぱり東海林。背負い投げでケンジを床に叩きつけると、馬乗りになって殴る! 殴る! とにかく殴る!

     犯人逮捕で、事件は解決。それにしても、冷凍遺体がとにかく怖かったですね〜。次回は、よりソフトな遺体を用意していただきたいところです。

     藤堂がふと、目線を東海林に移すと、腕に大きな傷があります。厚田に尋ねると、東海林の過去が明らかになりました。

     東海林は、実の妹を変質者に殺害された過去を持っていたのです。単独で犯人を追い詰め半殺しにしたことで、出世コースから外れ厚田班に流れてきたそう。彼が異常なまでに犯罪者を憎む理由は、悲しい過去にあったんですね。東海林の妹を殺した変質者が、今後の展開に大きく関わってくる予感がビンビンします。
     
     数日後、中島と面会する藤堂。「人間として、興味があります」と中島に告げられたことで、藤堂は困惑します。自身が異常犯罪者に対して向けていたものが、今、自分に向けられているからです。藤堂は、限りなく“異常犯罪者”に近いパーソナリティを持っているのでしょう。

     男女のコンビが、異常犯罪に立ち向かっていく設定ということで、いくつかのドラマのタイトルが浮かんできますが、目指している路線が露骨で、逆に清々しいです。このまま既定路線でいくのか、それとも過去の似たドラマとは一線を画するような展開が待っているのか? 気になるところです。
    (文=どらまっ子HAYAちゃん)
    <木曜劇場>営業部長 吉良奈津子#1
    2016年7月21日(木) 22時00分〜23時09分 TOS
    松嶋菜々子が働くママで主演★産後復職した女性が仕事と家庭の両立のために汗をかき涙を流し奮闘する物語★『昼顔』井上由美子が等身大40代女が抱える苦悩と本音を描く。
    番組内容
     「東邦広告」の敏腕クリエイティブディレクターだった吉良奈津子(松嶋菜々子)は小山浩太郎(原田泰造)と結婚。出産を経て3年ぶりに復職を果たす。だが、配属先は古巣のクリエイティブ局ではなく、営業開発部部長という予想外の役職。納得いかない奈津子は、常務の斎藤良一(石丸幹二)に不満をぶつけるが、斎藤はブランクを理由に取り合わない。事実、クリエイティブ局では、奈津子のアシスタントだった高木啓介(松田龍平)がクリエイティブディレクターとして活躍していた。  奈津子の配属先にいたのは仏頂面の副部長・米田利雄(板尾創路)、神経質なミニマリスト一条達哉(DAIGO)、スマホが手放せない川原義雄(岡田義徳)、出来る女気取り派遣社員・今西朋美(中村アン)、能天気な新入社員・神崎あすか(足立梨花)といった超個性的な面々。しかも、半期でノルマの1割にも達していない業績不振の部署だった。半ばあきらめムードの部員たちを、鼓舞しようとする奈津子。が、その時、息子の壮太(高橋幸之介)を保育園に迎えにいく時間を知らせるアラームが鳴ってしまう。  翌日、営業開発部の会議で、広告費が前年比500%と急成長中の回転寿司チェーン店のことが話題になるも、すでに別の広告代理店が食い込んでいてアポが取れないという。実はそこは5年前に奈津子が社長(でんでん)からCM制作を頼まれた店だった。奈津子は早速、部員を連れ社長を訪ねる…。
    出演者
    松嶋菜々子  松田龍平  DAIGO  岡田義徳  中村アン  足立梨花  白洲迅  高木渉  ・  伊藤歩  板尾創路  ・  松原智恵子  石丸幹二  原田泰造  ・  でんでん  ほか
    女たちの特捜最前線 #1
    2016年7月21日(木) 20時00分〜20時54分 OAB
    高島礼子・宮崎美子・高畑淳子の“オバ3"がパワフル競演! 警察の捜査を陰で支える総務・広報・食堂の女3人が「ここだけの話よ」と、井戸端会議で事件を解くミステリー!
    ◇番組内容
    警察官殺害事件が発生! 警察の総務課で働く室町京子(高島礼子)は、以前その警察官が「人殺し」だと告発する手紙を見たことがあった。同じ京都府警女子会メンバーの広報・一条弥生(宮崎美子)、食堂調理員・八坂美鈴(高畑淳子)と食堂の片隅で事件の噂話をしていると、女子会メンバーで旅行代理店勤務の須賀里美(渡辺えり)が親睦旅行の提案に来る。だが里美のメモ書きと、例の手紙の筆跡が酷似していて…!?
    ◇出演者
    高島礼子、宮崎美子、高畑淳子、渡辺いっけい、相島一之、飯田基祐、冨家規政、増澤ノゾム、近野成美、杉浦琴乃、泉川実穂
    ゲスト
    渡辺えり、忍成修吾、松田悟志、吉谷彩子、北口裕介 ほか

    2016年07月20日

    昼からの稽古だったがその前に図書館に寄って囲碁の雑誌に目を通した。
    NHKの囲碁トーナメントの棋譜や解説が載っている。
    ちょうど藤沢里菜の棋譜と解説が面白かった。
    そのあと高田郁の「みをつくし料理帖の4と5」を借りてきた。
    稽古の途中と帰宅してから2冊を読み上げた、と言っても借りだしたのは2回め。

    今日のニュースは大橋巨泉一色、学生時代から影響を受けた人だった。
    競馬ではモンタサンを押していたのを今でも覚えている。
    私は絶対に買わなかったけど。

    2016年07月19日

    病院のリハビリに行ってきた。
    超音波のあと温パックをしてからバイクに乗ったけど
    今日はいつもより腕が痛くて身体を支えられない。
    そんなわけでバイクは途中でギブして帰りました。
    Taeさんはだいぶ回復してたけどまだ本調子にはなってないようです。
    いま波留のONを観ているが、画面から目が離せない。
    いつもは月曜日の月9ですが、今週は今日火曜日にあります。
    好きな人がいること#2
    2016年7月19日(火) 24時59分〜25時54分 TOS
    恋愛弱者の櫻井美咲がイケメン三兄弟とシェアハウス! 不愛想な冷酷男の次男・夏向。優しい王子様の長男・千秋。プレイボーイの三男・冬真。あなたなら誰を選ぶ?
    番組内容
    湘南の海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロインがイケメン三兄弟とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるロマンチック・ラブ・コメディー。主役はこのたび満を持して月9初主演となる桐谷美玲、その相手役に山崎賢人、さらに三浦翔平、野村周平がメインキャストを務め、キュートなヒロインと旬なイケメンたちによる四角関係が、2016年の夏をあざやかに彩る。そのほか大原櫻子、佐野ひなこ、飯豊まりえらティーンに絶大な人気をほこるカリスマ的存在の若手女優がそろい、加えて吉田鋼太郎、菜々緒、浜野謙太ら豪華共演者が華をそえる。 恋愛も仕事も猪突猛進、人生迷走中のちょっぴり痛いヒロインと、深い絆でつながっているからこそ複雑に絡んでいく兄弟たちの熱い恋のバトル!女性なら誰もが「もしや、これ私…?」と思わずにいられないヒロインによる、「こんな夏を過ごしてみたい」と憧れてしまうような、甘いひと夏のラブ・コメディー!
    出演者
    桐谷美玲  山崎賢人  三浦翔平  野村周平  大原櫻子  浜野謙太  佐野ひなこ  飯豊まりえ  菜々緒  吉田鋼太郎

    2016年07月18日

    気象庁は九州北部は梅雨が明けたようだと宣言しました。
    今日は近所のリハビリ支援施設に行ってきた。
    脚の傷はほとんど良くなりプールでの歩行訓練は普通にできました。
    お風呂もひっくり返ることなく入ることができました。
    今日マヤさんを見かけなかったからたぶん休みだったんだろう。

    世界ではフランスのニースでのテロ事件やトルコのクーデター失敗とか
    物騒な事件が多発している。

    夕方Taeさんは頭が痛いと言うので私の痛み止めを2錠もあげたのに飲もうとしたら
    すぐに吐き出してしまった。
    貴重なのにもったいないことをした。