Profile
しぇんしぇい
西野流呼吸法とソシアルダンスと海外ミステリをこよなく愛しているおいさんの Diaryです。
記事検索
過去記事
Recent Comments
訪問者数

    天気情報
    Google Sitemaps用XML自動生成ツール
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)

    2017年05月24日

    とくダネ!を観ているときラジオを聴いていたTaeさんが、稀勢の里が休場だってと。
    昨日の負けっぷりを観てたからそれはしょうがないと思った。
    高安と白鵬は勝ったけど日馬富士が負けるとは思わなかった。

    雨が降ってたけどホルトで稽古があったからTaeさんは出かけた。

    電動自転車の電池がリコールされて自分のがそれに該当するのかチェックしたらOKだった。
    ここで新品の電池に変わったらラッキーって思ったがそんなに甘くはなかった。
    夕方には雨も上がっていたから明日は晴れるだろう。

    2017年05月23日

    午前中は病院のリハビリに行ってきた。
    大したことはしてない、温パックと超音波、そのあと20分のバイク。
    今日はそんなに疲れることなくできた。

    帰ってから昼食をとったあとバイキングを観ていたら坂上が番組で大相撲の懸賞金を出すと。
    相撲ガール久志本眞子を紹介していたのが刺激になったようだ。
    稀勢の里は琴奨菊に完敗、このあと勝てるか心配になってきた。
    高安は白鵬に完敗、優勝はできなくなった。
    今場所はこのあと観る気がしなくなった。

    2017年05月22日

    土曜日に行ったので連チャンでプールでの歩行訓練でした。
    今日の送り迎えはaiさんでした。
    今日のプールは一番目、タムさんとアベさんでした。
    男は私一人でいろいろおしゃべりを、タムさんにはちょうど1年になったことを伝えた。
    はじめた頃に一番お世話になったのがタムさんでした。
    アベさんにも1年のことは言ったけど反対にびっくりされた、馴染んでるから3年は来てるのかと。
    なんでそんなに馴染んでいるのかを訊かれたので以前の仕事のおかげかもと。
    学校の先生をしてたでしょう? ちょっと違う。
    それなら幼稚園の先生? 教える仕事だけど――、ダンスの先生、社交ダンスの先生だよ。
    これで3人にカミングアウトした。
    お昼休みに村木さんの40肩に気を入れた、だいぶ良くなっていて夏には治るんじゃないかな。

    2017年05月21日

    Taeさんは昼間は呼吸法の稽古がコンパルであるのでお出かけ。
    昼間は囲碁のトーナメントがあったので観てたが女性軍は全滅した。
    いつもなら誰かが1回戦は勝つこともあるが今年はダメだった。
    向井千瑛 五段、藤沢里菜 女流本因坊、謝依旻 女流棋聖と3人連続で敗退した。
    囲碁の場合将棋と違って男女差はそんなにない、Aは無理でもBクラスは女性も活躍している。

    相撲は高安が気になったけど嘉風を文句なしに退けた。
    稀勢の里は碧山に手こずったが時間をかけて最後は寄り切って勝った。
    白鵬と日馬富士は危なげなく勝利した。

    2017年05月20日

    いつもなら金曜日なのだが昨日は病院へ行く用事があったので今日になった。
    少し早めにアパートの外に出たら佐藤さんが待っていた。
    今日はいつもと違うメンバーで歩行訓練を行った。
    今日は大分市では運動会があって子持ちのスタッフはお休みの人がちらほら。
    カオルさんやリエさん、ユミコさんもいなかった。
    ひとり40肩がいたけど時間がなかったので月曜日に約束した。

    日田は33℃で日本一、揖斐も32℃あったが我が家は25℃だった。

    高安はしっかり勝った。
    稀勢の里は防戦一方だったが危なげはなく落ち着いて勝った。
    他の横綱は全勝を保った。

    2017年05月19日

    いつもは待たせる内田先生の診察が早く終わった。
    CRPは1.88で特別痛くはない。
    そのまま高橋先生へのMRIの報告をした。
    少し前だったからもう先生は忘れていた。
    家に帰ったら1時近かった。

    今日は高安が玉鷲に見事に土俵の外にふっとばされた。
    稀勢の里をはじめ横綱は3人共危なげなく勝った。

    2017年05月18日

    相撲にチャンネルを変えたらすぐに高安vs遠藤が始まった。
     ここまで4連勝と大関昇進へ“マジック6”としている高安は、過去の対戦成績で5勝6敗とリードされている遠藤相手に気合十分。立ち合い、右からかち上げ、遠藤の状態を起こすと、左四つから、あっさり寄り切った。
     5連勝の高安は大関昇進へ“マジック5”とした。
     高安「最初から突っ張っていこうと思った。前へと攻めることができた」

     この日は、横綱審議委員会による本場所総見の日。間近で観戦した北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)は「稀勢の里人気はすごい。勝った時(の大歓声)はめちゃくちゃだった。稀勢の里のおかげで相撲人気も上がっている」と驚きつつも、取り口から負傷の回復具合について「だんだんと良くなってきているのかな、と思ったけど左はまだ完全でなく、おっつけが効かない」と冷静に分析。万全でないため、連続優勝した最近2場所の相撲は求めるべくもないようで「この場所に関しては優勝を求めない。(出場は)ファンも望んでいるが、全て勝てとは思っていない」とファン目線からの心理を読み解いた。

    2017年05月17日

    秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さま(25)が、大学時代の同級生・小室 圭さん(25)と、近く婚約されることが明らかになった。海外メディアも、相次いで報じている。

    でもこれよりすごいニュースがあった。
    それは阿川佐和子が元大学教授と結婚したということ。
    このたび、五月の始めにわたくし、阿川佐和子は六十三歳にしてようやく結婚いたしました。その件について、週刊文春5月18日発売号にて報告させていただきました。

    今日の稀勢の里は遠藤に金星をプレゼントした。
    遠藤が途中で土俵に落ちたかのアクションがあってそのタイミングで引いたのが敗因。

    2017年05月16日

    HbA1cは6.2で担当は少し喜んでいた、本当は5ポイント台になるといいのだがとのたまう。
    インフル騒ぎとかで上がったHbA1cが落ちてきたところ。
    循環器病院の高橋先生の要望でMRIを撮ってもらった。
    脳外の説明では重大な案件につながる症状はないとのこと。
    MRIはただただうるさかった。
    消化器内科でネキシウムを出してもらう。
    最後眼科に行って鑑定検査と資力調査、最近PCが見にくいのは白内障とドライアイのせいらしい。
    目薬を3本処方されたが家に帰ったら新品が2本あった。

    2017年05月15日

    今朝楽しみに待ってたらaiさんが迎えに来た。
    救急車で運ばれたことは職員は全員知っていて質問攻めにあった。
    どうしたの? 何が悪かったの? 入院してたの?
    肺炎―― 熱が出たの? そこまでは出なかった、肺炎の疑いありで薬と点滴で。
    看護師もいっぱいいるから質問も厳しい (;^_^A
    プールでの歩行訓練は午前中に済んだ、そのあと風呂に入り出たら昼飯。
    昼からは物療とリハビリ運動。

    家に帰ったらTaeさんが相撲を観ていた。
    稀勢の里は左腕をなんとか差せたので勝てた。
    無理をして怪我を悪化させないようにしないと。
    月曜名作劇場「警視庁南平班 七人の刑事(10)」
    2017年5月15日(月) 20時00分〜21時50分 OBS
    南平、死す!? 南平班、最大の危機! 消せない過去と絶望の未来が生む復讐の連鎖…東京・熱海・南房総を繋ぐ不可能犯罪経路!【出演】村上弘明
    番組内容
    IT会社社長の乾佑介(中山峻)が殺害された。南部平蔵(村上弘明)率いる南平班により、妻の真理絵(中山忍)が容疑者として捜査線上に挙がる。彼女は夫に多額の死亡保険金を掛けていたのだ。だが、真理絵には完璧なアリバイがあった。更なる捜査に乗り出す南平班。しかしそんな中、南部を狙う何者かの気配が近づいていた。そしてそれは、最悪のかたちで姿を現す……!
    出演者
    南部 平蔵…村上 弘明 高村 六郎…鈴木 一真 細谷 玲子…伊藤かずえ / 宮尾 敏英…田中 健 里中 雅晴…森 廉 柳井 浩志…村松 利史 蓮見 吾郎…青山 勝 宮尾 亮太…藤原 薫 / 乾 真理絵…中山 忍 南部 敦子…岡田 奈々 溝口 史郎…火野 正平

    2017年05月14日

    いま入院生活を振り返ってるんだけど、思い出したのは初日だけ。
    初日は個室だったはずで2日ほどして4人部屋に移ったはずだ。
    とはいえ先人は1人だけだったから自分が入って2人になった。
    この日は咳がひどくなり痰も出はじめた。
    症状はそれだけ熱もそんなにない、ただひたすらおしっこを取ってもらってた。
    今のところ思い出せるのはそれだけ。

    昼間TVを観たら囲碁をやってて藤沢里菜ちゃんが出ていた。
    すぐに戦いに入ったけど解説の一力遼のほうがはるかに適切だった。
    結局中押しで負けた。

    稀勢の里は嘉風に完敗した。